iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.01.31
2019.12.25

biblleを地域の見守りに活用しよう!迷子も失くし物もなくなるかも……?!

近年幼い子供たちを狙った事件などが多発しています。登校時や下校時の見守りなどを地域の方々で協力して行っている自治体なども多いと聞きますが、善意で成り立っているものでありなかなか継続して行うことが難しいなど、様々な問題があると聞きます。
日本では今後著しい高齢化社会に突入していくことになりますが、それだけ高齢者の数が増え、認知症を患う高齢者などの徘徊などで迷子が増える可能性もあります。地域での見守りももちろん重要ですが、カバーしきれない部分も出てくるでしょう。
タグとアプリを活用して地域のネットワークの構築が可能なbiblleを活用すれば、そういった問題に一つの答えが見つかるかもしれません。

記事ライター:iedge編集部

biblleってどんなサービス?

 

biblleは、タグとアプリを活用して迷子や失くし物を防止するサービスです。

あらかじめタグとアプリを連携させておくと、タグとアプリの入ったスマートフォンなどのデバイスが一定の距離を離れた際にアプリに通知が入ります。

子供や高齢者などにタグを持っていてもらうと迷子防止になりますね。タグとアプリが約50m離れたら通知が来るように設定されています。万が一、通知に気付かなかった場合でも位置情報が記録されているので、はぐれた位置を確認できるようになっています。近くにいあればタグのブザーを鳴らして探すこともできます。

biblleのタグからも自分の位置を知らせることも可能です。例えば、子供が迷子になったり、はぐれたりしたと自分で認識した際に、タグのボタンを押せば、約70m~100mの範囲に通知を発します。

近い位置にいる場合にはタグからアプリを鳴らせるので、お互いにアプリとタグを鳴らし合って居場所を確認できるシステムです。

タグは連携されたアプリにのみ反応するわけではなく、biblleのアプリを持っている人とすれ違うと位置情報を更新します。この場合は、音を鳴らしたり、すれ違った人のアプリに通知がいったりすることはありませんが、遠くにはぐれてしまった場合に最新の位置情報を見ながら捜索ができるようになっています。

スマートフォンなどを持っている場合はGPSでも行方が追える場合もありますが、あらかじめ何らかの設定をしておかなければならず、使いこなせないこともあるかもしれません。何かの拍子にGPSがオフになってしまう可能性もあります。

biblleなら難しい設定は一切なくタグを持っておくだけ。あとはアプリをダウンロードすればすぐ利用できるのでGPSよりも圧倒的に利用しやすくなっています。タグを持ち歩く方の子供や高齢者の方などはスマートフォンも必要ありません。

 次ページ >
biblleの活用法は様々!

関連記事

賢く睡眠しよう!AIも活用したスマート家電による睡眠管理方法をご紹介

AIも活用した睡眠管理方法①スマートウォッチで健康状態を計測 時計型の「スマートウォッチ」は、最も入手しやすい睡眠サポート機器の1つです。シンプルな睡眠管理だけでよければ1万円もせずによいモデルが入手 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

トイレもIoT化する時代に!スマートトイレで効率よく健康管理しよう

排泄物からリアルタイムに健康状態を検出!スマートトイレの特徴 スマートトイレには次のような特徴があります。尚特徴についてはスマートトイレを研究・開発している「スタンフォード大学」の情報を基にしています ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

共働き家庭でも役立つ!スマート家電の育児活用方法をご紹介

スマート家電の育児活用方法①スマートロックで子供をあやしながら鍵を開ける 「スマートロック」は錠前型のスマート家電です。両面テープなどで固定してサムターンを回すタイプやドアの錠前を丸ごと変えるタイプが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.