iedge
  • iedge

タグ

スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.03.26

amazon echoとgoogle home、本当に買うべきはどちら?徹底比較

日本でも続々と新商品がリリースされるスマートスピーカーの中でも、世界規模の知名度と人気を誇る「amazon echo(アマゾンエコー)」と「google home(グーグルホーム)」。実際に買うなら、amazon echoとgoogle homeのどちらが良いのか、それぞれの違いを徹底比較します。

記事ライター:iedge編集部

amazon echoとgoogle homeの各強みとは?

amazon echoとgoogle homeには、標準サイズの他、小型サイズのecho dotとgoogle home miniがあり、amazon echoはさらに大型のecho plusも販売されています。

デザイン的にはamazon echoもgoogle homeも共に布地使いで室内インテリアになじむ工夫がされており、amazon echoには3色のカラーバリエーションがあります。

amazon echoの強みは、ハードウェア性能が高く、性能の割に価格が安いことです。そして、拡張アプリ(skills)の数が豊富であることも挙げられます。また、amazon prime会員サービスとの連携(amazonでのショッピング等)も魅力的です。

対して、google homeは優れたgoogleの検索技術やwebサービスと連携しており、話者の認識やプッシュ機能などでも先行しています。また、日本語認識性能が高いとされており、日本国内での評判が良いです。spotifyの無料版も利用でき、youtubeやnetflixの動画を再生できる等の強みがあります。

 次ページ >
どちらを買うべき?

1 2

関連記事

NEW

3万点以上のアートをリアルに表示する「Meural(ミューラル)」って?

NETGEARの「Meural」は、絵画や写真といったアート作品を表示させるためのスマートアートキャンバス。テレビやモニターなどのディスプレイとは何が違うのか? どんな用途で使われているのか? 発売元 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2020.01.20
NEW

【引っ越しプロジェクト vol.3】追い焚きボタンを自動化したい!

寒い日々が続きますね。こんな日々は夜にゆっくりお風呂に入って身体を温め、リラックスしたいもの。 しかし…。今すぐ入りたい!と思っても「追い焚き」に一定の時間がかかってしまいます。これがストレス。なんと ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2020.01.15

翻訳機を使ってケバブ屋の店主と話したら、謎が解けた話

中学生のころから英語が大の苦手。とくにリスニングは酷いもので、外国人に話しかけられると、歌舞伎町で恐い人とすれ違うよりも緊張します。海外旅行や出張に行くと英語を勉強しようと思うのは “あるある”ですが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2020.01.14

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02
1 2

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.