iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.06.08
2019.12.27

フォークが健康をもたらす?肥満を防ぐ噂のIoTフォークHAPIforkとは?

フォークが早食いを警告し肥満防止に貢献してくれる、そんな時代がやってきました。ユーザーの健康管理に一役買ってくれる話題のIoTフォーク、HAPIfork(ハピフォーク)について、機能や使い方などを解説していきます。

記事ライター:iedge編集部

 

HAPIforkが健康管理に一役買ってくれる、その理由とは?

食事の際に「食べるスピードが早い」と言われたことがある方も多いのではないでしょうか?

何かと忙しい現代、お昼時には立ち食い蕎麦や牛丼を流し込んで終わり、という方も多いことと思います。

ですが、早食いとは「飲み込むのが早い」ということであり、噛んでいる回数が少ないことを意味します。

唾液の分泌量が少ないため、消化不良を起こしやすかったり、栄養が吸収されにくかったりするだけでなく、習慣化してしまうことで肥満を招いてしまうことも分かっています。

肥満は糖尿病の原因にもなると言われていますので、働き盛りのサラリーマンは特に注意したいところですし、子供のうちからゆっくりよく噛んで食べる習慣を身につけさせておくことも、親としての大きなミッションの一つです。

今回ご紹介するHAPIforkは、そんな早食い傾向にある方の肥満防止に最適な、食事スピードを警告してくれるIoTフォークです。

食事のペースを検知し、早すぎるとLEDライトやバイブレーション機能でユーザーに警告を与えてくれるというものです。

専用のスマホアプリと連動して過去のデータなどを見返すこともできますので、自分の食事のペースがどう推移したか、ゲーム感覚で楽しみながら最適なスピードで食事ができるようになります。

 次ページ >
HAPIforkの機能や使い方

関連記事

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

体重などのデータを効率よく管理可能!スマート体重計のおすすめ3選

スマート体重計の特徴 スマート体重計には、次のような特徴があります。 さまざまなモデルがある スマート系の機器はまだ歴史が浅いので、ジャンルによっては取り揃えが少ないものもあります。しかしスマート体重 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.07

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.