iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.04.26
2020.12.03

これ1台で想像以上に生活の質が向上する!魅力満載のFire TV Stick

Amazonが販売しているFire TV Stick、テレビを何倍も楽めるIoTデバイスですが、その機能の充実ぶりは生活の質を一気に向上させてくれると大人気です。今回はFire TV Stickの魅力に迫ってみたいと思います。

記事ライター:iedge編集部

Fire TV Stickとは?

大人気のためご存知の方も多いと思いますが、Fire TV StickはAmazonが販売しているIoTデバイスで、HDMI端子に対応しているテレビに挿し込みWi-Fi接続するだけで、映画、ビデオ、ドラマ、ゲームなどが大画面で楽しめてしまうデバイスです。

Fire TV Stickで楽しめるのはAmazonビデオ・Netflix・AbemaTV・Hulu・DAZN・dTV・YouTubeなどの人気コンテンツで、好きな時に映画やビデオ、ドラマなどを観ることができます。

クアッドコアプロセッサ搭載のFire TV Stickは、動きもスムーズで、スポーツ中継、アクション映画、アーティストのライブなどもストレスなく楽しめますし、WOWOWで過去放映されていた懐かしのドラマなども観ることができます。

さらにSilkやFirefoxなどのブラウザからYouTube、Facebook、TwitterなどのWebサービスにもアクセスできてしまう訳ですから、Fire TV Stickを買ってテレビから離れられなくなってしまったという人や、生活の質が向上すると感じている人が多い理由も頷けます。

また、Fire TV Stickには、高性能の音声認識リモコンが付属していますので、見たいコンテンツへのアクセスも素早くできます。

リモコンでの文字入力は面倒な部分がありますが、Fire TV Stickでは、そうしたストレスを感じることなく観たいコンテンツを表示することができるのも大きな魅力ではないでしょうか。

そのうえ、Fire TV StickにはASAP機能が搭載されていますので、ユーザーの好みの映画などを学習し、事前にバッファリングしておくことで、素早く再生することも可能です。

Fire TV Stickは小型スティックですので持ち運びも簡単です。出張先や旅先のホテルにあるテレビがHDMI端子に対応していて、かつWi-Fi環境が整っていれば、いつでもどこでも好きなコンテンツを楽しむことができます。

スマホやパソコンでブラウザやアプリを立ち上げてコンテンツを楽しんでいるという方、レンタルショップ通いが日常になっているという方も、Fire TV Stickが1台あればその必要がなくなります。

自分好みの動画や映画、ドラマ、バラエティ、お笑い、最新のテレビ番組からゲームまで、全部Fire TV Stickで次から次へと楽しむことができてしまうのです。

いかがでしょうか?

これだけでも十分、Fire TV Stickの魅力を感じていただけると思いますが、プライム会員なら、さらにFire TV Stickを駆使した生活を楽しむことができます。

Fire TV Stickの種類と特徴

画像引用元:https://www.amazon.co.jp/Fire-TV-Stick-4K-HDR%E5%AF%BE%E5%BF%9C-Alexa%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E8%AA%8D%E8%AD%98%E3%83%AA%E3%83%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E4%BB%98%E5%B1%9E/dp/B079QRQTCR

2020年11月14日現在、Amazonの公式サイトで確認できたFire TV Stickのラインナップと特徴、価格の目安などを紹介します。

Fire TV Stick第3世代

画像引用元:https://www.amazon.co.jp/Fire-TV-Stick-Alexa%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E8%AA%8D%E8%AD%98%E3%83%AA%E3%83%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E4%BB%98%E5%B1%9E-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC/dp/B07ZZY2DFW/ref=sr_1_1?adgrpid=110958319835&dchild=1&gclid=CjwKCAiAzNj9BRBDEiwAPsL0d_Wl-0XhCCK5BWWHE4g9DjctXYiYvBiLSWcbxKT1IRxVOe0F3TVvAhoC5GcQAvD_BwE&hvadid=468863444052&hvdev=c&hvlocphy=1009752&hvnetw=g&hvqmt=e&hvrand=1295699164744083996&hvtargid=kwd-949133331986&hydadcr=9356_11298767&jp-ad-ap=0&keywords=%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF+3%E4%B8%96%E4%BB%A3&qid=1605853461&sr=8-1&tag=googhydr-22

参考価格4,980円(税込)

2014年11月9日に発売されたFire TV Stickも、ついに第3世代が登場しました。前モデルと比べて50%パワフルになったと謳われる第3世代は、フルHDの動画のスピーディーなストリーミングや、HDRおよびDolby Atmosにも対応するなど、大きな進化を遂げています。加えて対応するテレビやサウンドバーの電源とボリューム調節も、リモコンでできるようになりました。もちろん、Amazon Echoシリーズをお持ちであれば「アレクサ」で音声コントロールできます。また、アレクサ対応のカメラを購入して連携させれば、テレビ画面に映像を映したり、天気・音楽などを楽しんだりもできます。まずはFire TV Stickを体験してみたいという方におすすめのモデルです。

Fire TV Stick4K

画像引用元:https://www.amazon.co.jp/Fire-TV-Stick-4K-HDR%E5%AF%BE%E5%BF%9C-Alexa%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E8%AA%8D%E8%AD%98%E3%83%AA%E3%83%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E4%BB%98%E5%B1%9E/dp/B079QRQTCR

参考価格6,980円(税込)

Fire TV Stick第2世代よりも80%、つまりFire TV Stick第3世代と比べても30%パワフルといわれているのが、このFire TV Stick4Kです。4K Ultra HDやDolby Vision、HDRやHDR10+、そしてDolby Atmosなどに対応しており、よい鮮明な映像、臨場感あふれるサウンドを体感できます。操作性やサイズ感、ストレージやプロセッサといった各種スペックはFire TV Stickと同じです。とにかくキレイな映像と迫力あるサウンドを楽しみたい!という方におすすめのモデルです。

Fire TV Cube

画像引用元:https://www.amazon.co.jp/Fire-TV-Cube-Alexa%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E8%AA%8D%E8%AD%98%E3%83%AA%E3%83%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E4%BB%98%E5%B1%9E/dp/B07MGK7TLH

参考価格14,980円(税込)

スティックタイプではありませんが紹介させていただきます。「Fire TV」史上最強のモデルに位置づけられており、Fire TV Cubeに向かって話しかけるだけでアレクサがオン・オフを始めとする各種操作、アプリやコンテンツの起動などを行ってくれます。Fire TV Stick4K同様に4K Ultra HDとDolby Vision、HDRやHDR10+、Dolby Atmosなどに対応しています。ストレージはFire TV Stickの倍となる16GB、プロセッサもFire TV Stickがクアッド(4)コアなのに対し、Fire TV Cubeはヘキサ(6)コアとハイスペックです。

 

Fire TV Stickの初期設定と使い方

画像引用元:https://www.amazon.co.jp/Fire-TV-Stick-Alexa%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E8%AA%8D%E8%AD%98%E3%83%AA%E3%83%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E4%BB%98%E5%B1%9E-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC/dp/B07ZZY2DFW

ここからは、Fire TV Stickの使い方を紹介していきます。購入時にログインしていたAmazonアカウントに紐付けられた状態で届きますので、接続後に初期設定を済ませればすぐに使うことができます。

接続方法

内容物を確認したら、まずはFire TV Stickに、同梱されているHDMI延長ケーブルを接続します。次にテレビのHDMI端子に、Fire TV Stickを挿し込みます。最後に電源プラグをコンセントに、ケーブルをFire TV Stick本体横のマイクロUSBポートに挿し込めば準備完了です。

初期設定

テレビの電源をオンにして、Fire TV Stickを挿したHDMIチャンネルに切り替えます。次に、リモコンでFire TV Stickを起動させ、画面の指示にしたがって言語の選択などを済ませましょう。するとネットワークの接続画面になりますので、ご家庭でお使いのWi-Fiパスワードを入力します。Amazonアカウントをお持ちでない方は、ここでアカウントを作成してログインします。

あとは画面の指示通りに、機能制限の有無(小さい子どもがいるご家庭などはおすすめです)やサウンドテストなどを済ませればセットアップ完了です。豊富なコンテンツやアプリの中から好きなものをダウンロードして楽しみましょう!

 

動画視聴だけじゃない!Fire TV Stickのいろいろな使い方

基本は動画などのストリーミングサービスかもしれませんが、それだけではもったいないです。ぜひいろいろな使い方を知っておきましょう。

ミラーリング

ミラーリングとはスマホの画面をテレビに映し出すことです。スマホに保存してある写真や映像、音楽など各種コンテンツをテレビの大画面で楽しめます。Androidは「Android4.2」以降のOSを搭載した端末であれば無料でできます。一方iPhoneの場合は「AirReceiver」というアプリ(300円程度)を事前に入れておきましょう。

ゲーム

Fire TV Stickのリモコンだけで遊べる簡単なゲームから、Bluetooth接続するコントローラーを使った本格的なゲームまでラインナップが豊富です。RPG好きにはたまらない「FF」シリーズもあれば、時間が経つのも忘れて夢中になる人も多い「テトリス」などの人気ゲームも揃っています。

ブラウザでインターネット

Fire TV StickにはSilkやFirefoxなどのブラウザも入っています。PCよりは操作性に劣りますが、大画面でネットサーフィンをしたりSNSを利用したりすることも可能です。Bluetooth対応のキーボードやマウスをつなげば、PC感覚で操作することもできます。

このように、動画視聴のみならずいろいろな楽しみ方ができるのも、Fire TV Stickの大きな特徴です。

 

プライム会員ならFire TV Stickがある生活をさらに楽しめる

Amazonのプライム会員(年会費3,900円)なら、Amazonプライム・ビデオが追加費用なしで見放題なうえ、プライム・ミュージックで数百万曲が聴き放題など、Fire TV Stickの魅力を最大限に活かすことができます。

プライム会員は3,900円の年間プラン以外に、400円の月間プランも利用できるようになったほか、30日間の無料体験もできますので、Fire TV Stickの購入を検討している方は、プライム会員も併せてチェックしてみてはいかがでしょうか。

*Fire TV Stick以外に、プライム会員先行タイムセールや無料の配送特典、一部特別取扱商品の取扱手数料無料など、さまざまな特典が用意されています。

 

Fire TV Stickはこれからの新しいテレビとの付き合い方になる?

今回はFire TV Stickの魅力をご紹介してきました。

Fire TV Stickが1台あれば、レンタルショップに行く必要がなくなるだけでなく、大画面で迫力ある映像や臨場感あふれる高音質のサウンドを楽しむことができるなど、楽しい毎日になることは間違いないでしょう。

現在、Amazon.co.jpではFire TV StickのNewモデルが4,980円で販売されています。プライム会員に入会したとしても、1万円以下でさまざまなコンテンツが楽しめてしまうのですから、Fire TV Stickはかなりコスパに優れていると言えるでしょう。

もしかするとFire TV Stickは、「これからの新しいテレビとの付き合い方」としてスタンダードになっていくかもしれません。

あまりにもFire TV Stickが便利すぎて“引きこもり”になってしまわないように注意しながら、ほどほどに楽しむようにしましょう。

関連記事

NEW

IoT家電とは?おすすめ家電と便利な理由を解説

電子機器やインターネットへの接続技術は、日々進歩しています。 そのため、パソコンやスマホだけでなく、家電をインターネットに接続して使う人が増えてきました。 この記事では、生活の質を底上げするハイテクな ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.09.16

スマートホームハブとは?メリット・デメリットとおすすめのブランド

近年話題のスマートホームは、コロナ禍で在宅時間が増えたことにより、さらに注目を集めています。そんなスマートホームを実現させるために欠かせないものが「スマートホームハブ 」です。本記事では、スマートホー ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.09.02

IoTってどういう意味?どんなことができるの?豊富な事例も紹介

最近よくIoTという言葉を聞くことが増えてきました。 ・IoTって一体どういう意味? ・どんな風に使われているの? ・うちでも使えるかな? IoTについてなんとなく便利そうだけれども、ちょっと難しそう ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.07.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.