iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.03.30
2019.12.27

AIマンションとセキュリティについて考えてみよう

話題を呼んでいるAIマンションですが、今回はAIマンションとセキュリティをテーマに、「AIマンションで実現可能なセキュリティ機能」、「AIマンションのサイバーセキュリティ対策」という2つのポイントについて考えてみたいと思います。

記事ライター:iedge編集部

AIマンションで実現可能なセキュリティ機能とは?

まずは、AIマンションに住むことによって実現可能となるセキュリティ機能について考えてみましょう。

AIが搭載されたスマートマンションは、利便性、快適性、経済性など、さまざまなメリットを感じることができますが、セキュリティにおけるメリットも見逃せません。

たとえば、AIマンションでは、AIがユーザーの顔を覚え「この人はこの部屋の居住者である」と認識してくれるようになります。ユーザー以外の人がモニターに映ると、すぐに録画を開始したり、スマホに通知してくれたりもします。

「出社してマンションの部屋には誰もいない時間帯のはずなのに、窓開閉センサーや人感センサーが反応した」といったケースがあれば、AIが即座にスマホやタブレットに通知し、ユーザーにセキュリティ面で異常があることを知らせてくれます。

もともと、アメリカでスマートホームという概念が誕生して普及したきっかけは、不在時の家の様子が気になるという「セキュリティ」機能に対するニーズが高まったためと言われています。

スマートホームの登場によって、「留守中の家」のこれまで見えなかった部分を可視化できるようになりましたが、さらにAIを組み込むことによってより高度なセキュリティ機能を実現しています。

実際のところ、AIマンションにおけるセキュリティ機能はかなり充実しており、非常に高い性能を誇っています。

 次ページ >
サイバーセキュリティ対策例は?

関連記事

Alexa(アレクサ)が怖い?アレクサの恐怖体験と怖い機能を紹介

ユーザーの生活が快適になるように、さまざまなサポートしてくれるアレクサですが、アレクサによって怖い思いをしたという体験談もあります。今回は、アレクサの怖い体験談をご紹介します。そして、アレクサがわざと ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.05.26

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.