iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.03.29
2019.12.27

Alexa搭載のバッテリー内蔵スマートスピーカー Fabriq Chorus

2016年春、Fabriq社はAirPlay、Bluetooth、Alexaに対応した同社初の製品、50ドルのスマートスピーカーFabriq Riffをリリースしました。バッテリーの持続時間に難がありましたが、この価格帯のスピーカーとしては高い評価を受けています。

そして、今回紹介するFabriq Chorusは上記商品の第2弾製品で、Alexaを搭載し、音質も向上した100ドルのスマートスピーカーです。

記事ライター:iedge編集部

大型化で音質面その他が大幅パワーアップ

Fabriq Chorusは前作と同じ円筒形のデザインとなっています。しかし、前作が直径と高さがほぼ同じの丸形だったのに対して、Fabriq Chorusでは高さが2倍の細長いデザインになっています。

これにより、8Wのデュアルドライバーウーファー2つを搭載しています。前作は5Wのシングルドライバーウーファーだったため、これは特に大きな進歩です。

Fabriq Chorusのパッケージを見ると、電源供給と充電のためのドックが同梱されています。持ち運んだ際もそこに置けば充電及び給電ができ、microUSB接続の充電ケーブルも同梱されています。

バッテリーはすでに充電されており、箱から出したらすぐに使用可能です。バッテリー容量は2,200 mAhで、1回の充電で6時間の連続再生が可能になっています。

前作Riffと同様に、Fabriq Chorusは主に布地の素材で覆われており、4種類の模様が用意されています。

大型化したことで、本体後部の音声ボタン、音量ボタン、再生/一時停止ボタン、電源ボタンはより良い形で配置され、充電ポート、ペアリングボタン、ミュートボタンを隠すフラップもその下に配置されています。

 

前作と同じ簡単設定

Fabriq Chorusの設定プロセスは、前作Fabriq Riffと同じです。Bluetoothペアリングは、一般的なBluetoothスピーカーと同じ要領で、背面のフラップの下にあるペアリングボタンを押して、スピーカーから直接行います。

ただし、ChorusをAirPlayスピーカーとして設定するには、Fabriqアプリを使用してFabriq ChorusをWi-Fiネットワークに接続し、名前を付けてAmazonアカウントと関連付けて使用する必要があります。

Fabriq Riffと同じように、Wi-Fiパスワードに関してはFabriq ChorusでもiOS のWi-Fi共有機能を利用するのではなく、手動でWi-Fiパスワードを入力する必要があります。

また、アプリベースのAirPlay設定とBluetoothペアリングは、通常の方法でiPhoneのBluetooth設定から直接行う必要があります。

ただし、Wi-Fiネットワークの範囲内であれば、FabriqはAirPlayで動作するため、持ち運ぶ際にはBluetoothを使用してデバイスとペアリングします。

初期設定を完了すると、Fabriq Chorusは電源を入れるたびにWi-Fiネットワークに自動的に接続され、iOSアプリから音楽をストリーミングできるAirPlayスピーカーとして表示されます。

 次ページ >
Alexa対応だがSpotify直接再生は未対応

関連記事

NEW

スマートホームと連携可能な空気品質モニター「Awair」で常にお部屋を快適な状態に!特徴や設定方法まで解説

IoTと接続できる便利な空気品質モニター!Awairとは Awairとは、「Awair社」が開発する空気の品質を計測できる「IoT(モノのインターネット)」モニターです。普段目に見えない空気の成分を測 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.10.27
NEW

【インタビュー】対応時間が4割削減!『SpaceCore』リレーション機能の効果とは

営業社員がいなくても管理物件が増える理由 東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄大江戸線「青山一丁目」駅から徒歩5分にあるアイエフシー・コーポレーション(東京・港区)は、東京23区の都心部で、広さ30平米~6 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.10.27
NEW

スマートウォッチを使いこなしてより便利な生活へ!購入時にも役立つ基本機能7つを紹介

スマートウォッチの機能1:電話やメールの通知を受け取れる スマートウォッチの代表的な機能として、電話やメールの通知を受け取れるという点が挙げられます。 iPhoneやAndroidスマホなどに電話が掛 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.10.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.