iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.02.19
2019.12.27

離職者増加に人手不足、介護が抱える問題はIoTで解決できるか?

離職者が多く、人手不足が常態化し、しばしば凄惨な事件なども発生してしまう介護業界ですが、これから本格的に超高齢化時代を迎える日本においては必要不可欠な業種であり、諸問題に対して早急に取り組まなければなりません。IoTは介護業界が抱える問題を解決する手段となるのでしょうか?

記事ライター:iedge編集部

介護業界の救世主として期待されているIoT

総務省統計局が平成28年9月18日に発表した統計によりますと、高齢者の人口は3,461万人で人口に占める割合はすでに27.3%、つまり4人に1人は高齢者という域にまで達しています。

これから本格的に超高齢化時代がやってきますので、将来的には3人に1人が高齢者となることは間違いないとされています。

同時に人口の減少も加速化し、2053年には1億人を切り、2065年には8,800万人にまで減少するという予測が出ています。

また、平均寿命は2015年時点で男性80.75歳、女性86.98歳であるのに対し、2065年には男性84.95歳、女性91.35歳にまで伸びると言われています。

これらのことから、高齢者は増え続ける一方で生産年齢人口が減り続けることは明らかで、介護業界においては2025年に38万人以上の人材が不足するのではないかと言われています。

こうした問題を抱える介護業界の救世主として期待されているのがIoTです。

 次ページ >
IoTを活用した介護事例

関連記事

Alexa(アレクサ)が怖い?アレクサの恐怖体験と怖い機能を紹介

ユーザーの生活が快適になるように、さまざまなサポートしてくれるアレクサですが、アレクサによって怖い思いをしたという体験談もあります。今回は、アレクサの怖い体験談をご紹介します。そして、アレクサがわざと ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.05.26

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.