iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.01.17
2019.05.01

キッチンが家の中心に!Samsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigerator

Food、Family、そしてEntertainment、三位一体となったスマート冷蔵庫Samsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigeratorは、文字通り家族を繋ぐハブとなり、家の中心になるデバイスかもしれません。

記事ライター:iedge編集部

Samsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigeratorとは

韓国サムスンが開発したSamsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigeratorは、フレンチドア(中央から左右に分けて開くタイプ)の冷蔵庫で21.5インチのWi-Fi対応タッチスクリーンを搭載したスマートな冷蔵庫です。

ESサイトなどでは2,198.00ドル~2,499.00ドル(1ドル110円換算でおよそ241,780円~274,890円)で販売されていて、その機能の割にはリーズナブルという声も多く聞かれるほどの評判です。

食材の管理、家族との繋がり、エンターテインメント性に重きを置いて開発されたSamsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigeratorには、3つのカメラが内蔵されています。

庫内に内蔵されているカメラが「何が入っているのか」をリアルタイムに撮影してドア外部に搭載されたタッチスクリーンに映し出してくれますので、ドアを開けることなく「冷蔵庫の中身」を知ることができます。

その中身を見ながらタッチスクリーンでショッピングカートを作成してそのまま食材を注文することもできますし、ショッピングリストを作成して買い物の際にスマホアプリからチェックすることもできます。

さらに、期限切れの通知設定をしておくこともできますので、不用意に腐らせてしまったなどのリスクを排除することができます。

 

Samsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigeratorは毎日の調理も助けてくれる

Samsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigeratorには20,000種類以上のレシピが掲載されているアプリがインストールされています。

タッチスクリーンに調理方法などを画像付きで掲載してくれますので、それを見ながら調理することもできますし、スピーカーからの音声で調理方法を聞けば、振り返ったり手を止めたりすることなく調理を進めることができます。

さらに、作りたい献立が見つかったらそこから買い物リストを作成したり、タッチスクリーンから直接注文したりすることもできます。

日々の献立を考えるのはお母さんの大変な仕事の一つですが、Samsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigeratorが献立のメニューを提案してくれるうえに買い物に出る必要もなくなりますので、毎日の時間を有効に使えるようになります。

 

Samsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigeratorのその他の機能

本体にスマホやタブレットのカレンダーを同期させることで、家族のスケジュールを一括管理できるようになるほか、To Doリストを作成することもできますので、大事な用事を忘れたり日時を勘違いしたりすることも減らせます。

メモアプリでは家族のために記録したメモや、画像ありのメッセージなどを簡単に残すことができ、外出先からでもスマホでチェックしたり、リアルタイムにやり取りしたりすることもできます。

そのほか、Pandora、SpotifyやTuneInなどの音楽・ラジオ・ポッドキャストなどを内蔵スピーカーでストリーミングすることや、Samsung SmartTVの番組をタッチスクリーンにミラーリングすることもできますし、Morning Briefアプリではニュース、天気予報、個人的なスケジュール、交通情報など毎日の便利な情報をタッチスクリーンに表示してくれます。

 

Samsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigerator

サイズはW35×H4/3×D70(インチ)、重量は137kgですので複数人家族でも十分利用できるSamsung RF265BEAESR French Door Family Hub Refrigerator、いかがでしょうか?

食材の管理から生活スケジュールやTo Doの管理、献立の提案に家族との繋がり、そしてエンターテインメントなど、もはや冷蔵庫の領域を超越した近未来のスマート冷蔵庫であることがおわかりいただけたかと思います。

現在のところ日本では発売されておらず、また発売予定なども発表されていませんが、スマートホーム関連のIoTデバイスが急速に広まる昨今、キッチンは家の中核を担う存在になりうる可能性が大きく取り沙汰されています。

今後のアップデートによってサードパーティー社製のデバイスやサービスとの連携が強化されてくれば、Family Hubの名の通り、本当に家族を繋ぐハブになるかもしれません。

関連記事

IoTってどういう意味?どんなことができるの?豊富な事例も紹介

最近よくIoTという言葉を聞くことが増えてきました。 ・IoTって一体どういう意味? ・どんな風に使われているの? ・うちでも使えるかな? IoTについてなんとなく便利そうだけれども、ちょっと難しそう ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.07.26

スマートホーム化|照明を最大限活用する方法とオススメアイテム

普段何気なく利用しているおうちの照明を、スマート化するとどんなふうに便利になるのでしょうか。たとえば暗がりの中手探りで押すスイッチ、消し忘れて帰るまでつけっぱなしの明かりなど、日常の小さなストレスが解 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.07.26

100%ワイヤフリーのWebカメラ!Arlo Essentialで屋外の見守りを

自宅の外にある自動車や自転車への犯罪に対して、監視カメラを設置することは有効な抑止力になります。しかしながら、監視カメラを設置するには、普通は電源などのケーブルが必要です。自宅の環境によっては設置が難 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.07.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.