iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2017.11.27
2019.05.01

スマートホームのメーカーにはどのようなものがある?

現在、スマートホームが普及しつつあります。エコや暮らしの改革の観点から、さまざまな商品とサービスが開発され、スマートホームの事例も数多く世の中に出てくるようになりました。これを機会に、ぜひともスマートホームのメーカーについても詳しくなっておきましょう。

記事ライター:iedge編集部

スマートホームのメーカー選びの基準

スマートホームは大手のメーカーが数多くの製品を売り出しています。この手の商品開発が大手になるのは、どうしてもスマートホームが大掛かりな仕事になるからです。

中小メーカーだとスマートホームやIoTを根本的に自宅導入するのにリソースが足りない点も多く、消費者側も大手なら安心ということで大手メーカーに依頼が集中しがちです。

もちろん、好みのIoT製品をひとつひとつ選ぶことも良いのですが、基本はメーカーの信頼性を基準にして、メンテナンスや新規の製品に対応しているかどうかを見つつ選んでいくと良いでしょう。

 

スマートホームのメーカーにはどんなところがある?

スマートホームを提供しているメーカー・デベロッパーを見ていきましょう。有名なのは、大和ハウス工業、積水ハウス、住友林業、セキスイハイム、パナホーム、ミサワホームなどで、どれも聞いたことがある企業だと思います。

これらはどれも日本を代表する企業のため、好みで選ぶと良いでしょう。スマートホームメーカーとしてそれほど大差はありませんし、互換性がある場合もあるので、どれか選ぶのであれば、本当に好みです。

しかし、メーカーの動向に良くないニュースがないかなどは、一応見ておいたほうが良いでしょう。たとえば、スマートホームのメーカーが倒産してしまっては、デバイスが一切動かなくなってしまいます。メーカーがなくなっても動作だけはするかもしれませんが、それでもディベロッパーがなくなった場合、メンテナンスができなくなる危険性があります。

大きなメーカーほど大掛かりなスマートホームを展開していますが、製品に独自性が強くなるため、メンテンナンスがそのメーカーでないとできない可能性が高いということは肝に銘じましょう。

スマートホームメーカーはメンテナンスなどで長く関わることになるため、とにかく好みで、なおかつ付き合いがストレスにならない営業のいるメーカーを選ぶのがベストではないでしょうか。

 

それぞれに独自のブランドあり

各メーカーはそれぞれ独自のブランドを持っています。大和ハウスの「スマエコオリジナル」、積水ハウスの「Green First HYBRID」など、さまざまなブランドがあります。それぞれメーカーの統一されたブランドのもとでスマートホームが展開し、家中を便利にしてくれます。

こうしたブランドイメージは非常に重要なので、メーカーがどのようなスマートホームをイメージしているのか、それぞれのメーカーのオウンドメディアをチェックしておくのも良いでしょう。

また、スマートホームメーカーはそれぞれに独自色を出そうとしがちですが、関連会社がメンテナンスするため、あまりにクセのある商品は避けたほうが良いでしょう。日本のメーカーはそれぞれ独自性が強く、自社のやり方にこだわる傾向があるため、一社選んだらそれ以外の選択肢を捨てることになります。そのため、他のメーカーに乗り換えが効くタイプの製品でない以上、最初の検討が大切になります。

また、メーカー選びは基本的には直感で良いのですが、メンテナンスや万が一のことを考えて、できるだけ拠点が家から近いところを選ぶと良いかもしれません。

今回はさまざまなメーカーをご紹介しましたが、まずはホームページをチェックしてみて、気に入ったところに目星をつけていくと良いでしょう。

関連記事

賢く睡眠しよう!AIも活用したスマート家電による睡眠管理方法をご紹介

AIも活用した睡眠管理方法①スマートウォッチで健康状態を計測 時計型の「スマートウォッチ」は、最も入手しやすい睡眠サポート機器の1つです。シンプルな睡眠管理だけでよければ1万円もせずによいモデルが入手 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

トイレもIoT化する時代に!スマートトイレで効率よく健康管理しよう

排泄物からリアルタイムに健康状態を検出!スマートトイレの特徴 スマートトイレには次のような特徴があります。尚特徴についてはスマートトイレを研究・開発している「スタンフォード大学」の情報を基にしています ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

共働き家庭でも役立つ!スマート家電の育児活用方法をご紹介

スマート家電の育児活用方法①スマートロックで子供をあやしながら鍵を開ける 「スマートロック」は錠前型のスマート家電です。両面テープなどで固定してサムターンを回すタイプやドアの錠前を丸ごと変えるタイプが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.