iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.09.20
2019.12.03

【2019年最新版】おすすめのスマートウォッチブランド5選をご紹介!

ビジネスやプライベート問わず、日々の生活を便利にしてくれるスマートウォッチ。登場当初は「Apple Watch」などの限られたモデルしか選べませんでしたが、現在ではたくさんのメーカーから、さまざまなスマートウォッチが発売されています。それだけに、たくさんのスマートウォッチから自分にぴったりのモデルを選ぶのは、時間がかかります。

そこで今回は、2019年最新版としておすすめのスマートウォッチブランドと、代表的なスマートウォッチを動画つきでご紹介します。「スマートウォッチを購入したいが、どんなモデルを選べばよいのかわからない」という方は、ぜひご覧ください。

記事ライター:iedge編集部

おすすめのスマートウォッチブランド マークジェイコブス

ニューヨーク発のファッションブランド「マークジェイコブズ」は、高級感のある腕時計を多数取り揃えており、新規にスマートウォッチ「Riley Touch Screen 44」シリーズも発売しています。丸みを帯びた削りだしの縁、シリコンの質感、絶妙な色使いなど、近未来感を出しながらもおしゃれなデザインとなっています。

見た目だけでなく機能も充実しており、「Googleアシスタント」と連携した音声操作、「LINE」アプリの通知チェックなど、スマートウォッチに必要な機能が揃っています。また、ウォッチフェイスは豊富なアニメーションから選択可能で、傾けるだけで変更できる便利な仕様です。

「高級感があるスポーティーなスマートウォッチを探している」という方におすすめです。

 

おすすめのスマートウォッチブランド ルイ・ヴィトン

高級ブランドの代表格である「ルイ・ヴィトン」は、シックで落ち着いた雰囲気が魅力的でセレブも愛用しています。ルイ・ヴィトンでは「タンブールホライゾン」というスマートウォッチを発売しています。

タンブールホライゾンはバンドと時計本体を自由に組み合わせて、オリジナルのスマートウォッチを作り出せます。特にストラップは、ラバー、本革か、花柄、文字柄など、素材とカラーを細かく組み合わせられます。

スマートウォッチとしてのアプリ通知機能などもありますが、「スマートウォッチのおしゃれさに徹底的にこだわり、オリジナルモデルを身に着けたい」という方におすすめです。

 次ページ >
ファッションブランド以外からも発売!

関連記事

NEW

スマートホームを激変させる「matter」。アクセルラボのCTOが解説&新しいショールームを見せてもらいました。

1.スマートホームって意外とめんどうくさい。 日頃このスマートホームを礼賛する記事ばかり書いている私であるが、正直なところスマートホームは意外と面倒くさい。購入自体はAmazonでもできるが、その設置 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2023.02.03

「eneplat」とは|脱炭素化を見据えた住宅用蓄電システムを解説

新たな住宅用蓄電システムであるeneplatは、太陽光で発電される電力を利用し、エネルギー自給自足を目指せるシステムです。詳しい仕組みや今後の展開について紹介いたします。   住宅用蓄電シス ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2023.01.27

スマホの効果的な放熱方法を解説!熱を持つ理由や間違った放熱方法も紹介

スマホを使用しているとき、スマホ本体が熱くなることがあります。スマホが熱くなると、故障や画面のフリーズ、最悪の場合は発火や火傷などの危険性があります。 ではスマホが熱くなったときは、どのようにして放熱 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2023.01.30

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2023 AllRights Reserved.