iedge
  • iedge
ニュース
2021.04.29
2021.04.29

100%ワイヤフリーのWebカメラ!Arlo Essentialで屋外の見守りを

記事ライター:ハウザー

自宅の外にある自動車や自転車への犯罪に対して、監視カメラを設置することは有効な抑止力になります。しかしながら、監視カメラを設置するには、普通は電源などのケーブルが必要です。自宅の環境によっては設置が難しいこともあるでしょう。Arlo Essentialは100%ワイヤフリーを売りにしているWebカメラです。設置も運用もかんたんなので、手軽に自宅の外を監視することができます。

この記事のコンテンツ:

  • アメリカで人気のホームセキュリティーメーカー「Arlo」
  • 100%ワイヤフリーが特徴のArlo Essential
  • 屋外にWebカメラを設置するならArlo Essentialを検討しよう

製品URL: https://www.arlo.com/jp/products/arlo-essential/default.aspx

アメリカで人気のホームセキュリティーメーカー「Arlo」

arlo logo

 

日本ではそれほど知名度が高いとは言えませんが、Arloはアメリカでは圧倒的なシェアを持つホームセキュリティーメーカーです。ネットワーク機器メーカーとして知られるNETGEARから2018年8月に分社化して設立されました。

特徴は日常生活に沿う設計を採用しているところです。カメラマウントが汎用性の高いマグネット式であったり、本体が防水仕様であったり、バッテリー寿命が長かったりと、ユーザー視点での使いやすさを重視した仕様となっています。また、見た目も滑らかで美しいデザインを採用しており、設置することで部屋や家の雰囲気を壊すことがありません。

100%ワイヤフリーが特徴のArlo Essential

Multiple power options

 

そんなArloが2020年12月に日本で発売したのがArlo Essentialです。100%ワイヤフリーであるところが特徴で、屋外での使用に便利なWebカメラとなっています。

6ヶ月間駆動するバッテリー内蔵でワイヤフリー

屋外に置いた自動車や自転車への犯罪防止のためWebカメラを設置したいという方もいるかと思いますが、Webカメラを動かすためには電源が必要です。必ずしも電源が屋外にあるとは限らないため、設置をあきらめたというケースもあるのではないでしょうか。

Arlo Essentialには6ヶ月間駆動するバッテリーが内蔵されており、電源ケーブルの接続が不要です。カメラで撮影した映像もWi-Fi経由で転送されるため、一切ケーブルを接続することなく使用することができます。

設置する場所さえ確保できればWebカメラで屋外監視が可能となるのはうれしい仕様ですね。もちろん、寒暑や雨、直射日光に耐えるように設計されており、設置場所の選択肢も広いです。

警報内蔵で犯罪行為を抑止

いくらWebカメラを設置したとしても、単に監視しているだけでは犯罪を防ぐことはできません。Arlo Essentialには警報を鳴らす機能が内蔵されており、侵入者を威嚇することができます。

警報は自動的に起動させることも、アプリから手動で起動させることも可能です。また、マイクとスピーカーを内蔵しており、訪問者とアプリから会話をすることもできます。さまざまな使い方が想定できるのではないでしょうか。

夜間でもカラー撮影可能

Webカメラには夜間でも撮影できる機能が付いたものが多いですが、その多くは赤外線を使ったモノクロのものです。Arlo Essentialにはスポットライトが内蔵されており、夜間でもカラーで撮影することができます。

同時に、スポットライトは侵入者への抑止効果もあり、犯罪を未然に防ぐことができるかもしれません。

オプションのソーラーパネルで電源供給

いくら大容量のバッテリーが内蔵されているとはいっても定期的な充電は必要です。Arlo Essentialにはオプションのソーラーパネル(VMA3600)が用意されており、太陽電池から電源を供給することができます。

これによりArlo Essentialの駆動時間を延ばすことができ、太陽のエネルギーでエコに駆動させることができます。

各種スマートアシスタント対応

Arlo Essentialは各種スマートアシスタントやサービスに対応しています。

  • Apple HomeKit(Siri)
  • Alexa
  • Googleアシスタント
  • IFTTT
  • SmartThings

スマートアシスタントと連携させることで、スマートホームの一部としてArlo Essentialを使用することができ、より便利に使うことができるでしょう。

Arlo Smartプランでさらに便利に

Arlo Essentialには有料サブスクリプションプランの「Arlo Smartプラン」が用意されています。これを利用することで、以下のようなさらに便利な機能が利用可能となります。

  • 直近30日間のビデオ録画の視聴
  • AIを使った人物や乗り物などの検知
  • 荷物配達の検知
  • 監視する特定の領域の設定

2K画質まで対応したPremierプランはカメラ1台で月額320円、5台までのカメラで月額1,060円です。4K画質まで対応したEliteプランはカメラ1台で530円、5台までで月額1,595円となっています。5台を超えた場合は追加のカメラ1台に付き50%オフで利用可能です。

屋外にWebカメラを設置するならArlo Essentialを検討しよう

Image description here

Arlo Essentialは100%ワイヤフリーで屋外に設置しやすいだけでなく、高度な機能を備えたWebカメラです。警報の内蔵やオプションのソーラーパネルなど、ユーザーのことをしっかりと考えた仕様となっており、設置したときの満足度は高いのではないでしょうか。

屋外にWebカメラを設置するならぜひ検討してほしい1台です。

関連ニュース

NEW

IoTってどういう意味?どんなことができるの?豊富な事例も紹介

最近よくIoTという言葉を聞くことが増えてきました。 ・IoTって一体どういう意味? ・どんな風に使われているの? ・うちでも使えるかな? IoTについてなんとなく便利そうだけれども、ちょっと難しそう ...

続きを見る
ニュース 2021.06.18

スマートホーム化|照明を最大限活用する方法とオススメアイテム

普段何気なく利用しているおうちの照明を、スマート化するとどんなふうに便利になるのでしょうか。たとえば暗がりの中手探りで押すスイッチ、消し忘れて帰るまでつけっぱなしの明かりなど、日常の小さなストレスが解 ...

続きを見る
ニュース 2021.06.11

包み込まれるような音楽体験が可能!ソニーの360 Reality Audio対応スピーカー2機種が発売

ソニーの独自立体音楽体験技術である「360 Reality Audio」に対応したスピーカー2機種が発売されました。これまでのサラウンドとは異なる、上下左右から包み込まれるような音楽体験が可能なスピー ...

続きを見る
ニュース 2021.05.27

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.