iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.06.19
2019.12.03

【どちらがおすすめ?】ポケトークとGoogle翻訳アプリを徹底比較!

「ラグビーワールドカップ」や「東京オリンピック」などに向けて、海外に旅行や出張する方も、そうでない方も外国人と話す機会が増えていくでしょう。「外国語を話せないので、何か外国人とトラブルになった時に心配」といった場面でも、翻訳用のデバイスがあると安心できます。
現在翻訳デバイスで売れ筋なのは「ポケトーク」。ポケトークは精度の高い翻訳機能と、世界各国の言語を翻訳できる汎用性の高さが受けています。
一方「Google」では、「Google翻訳アプリ」をスマホユーザーに向けて配布しています。Google翻訳アプリも翻訳精度の高さなどで人気があるので、よく「ポケトークとGoogle翻訳アプリでは、どちらが優れているの?」と疑問を持たれる方が多くいらっしゃいます。
そこで今回は、ポケトークとGoogle翻訳アプリを比較して、お互いのメリット・デメリットを調査。「ポケトークを購入したほうがよいのか、それともGoogle翻訳アプリでこと足りるのか気になる」という方は、ぜひ読んでください。

記事ライター:iedge編集部

ポケトークとは

ポケトークとは、「ソースネクスト」が出している小型翻訳デバイス。ポケットにも楽々入るコンパクトさもさることながら、インターネット接続の高度な翻訳機能と、最新の「ポケトークW」では世界123か国で利用可能という利便性で、人気を博しています。

本体価格は24,800円、ポケトーク専用SIMとのセットが29,800円です。

 

Google翻訳アプリとは

Google翻訳アプリとはGoogleが開発した翻訳用アプリです。Google翻訳自体はWebブラウザーでも利用可能ですが、よりスマホユーザーに使いやすいように改良したのがアプリ版となっています。

Google翻訳アプリでは、音声入力からの言語翻訳だけでなく、OCR(画像中の文字を認識する技術)機能も利用可能です。Google翻訳アプリのOCR機能では、カメラに撮影した画像中の文字を翻訳して画面に表示できます。

また、Google翻訳アプリの手書き機能では、描画部分をなぞって描いた文字を認識して、指定した言語に翻訳してくれます。

 次ページ >
ポケトークとGoogle翻訳アプリの比較

関連記事

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

体重などのデータを効率よく管理可能!スマート体重計のおすすめ3選

スマート体重計の特徴 スマート体重計には、次のような特徴があります。 さまざまなモデルがある スマート系の機器はまだ歴史が浅いので、ジャンルによっては取り揃えが少ないものもあります。しかしスマート体重 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.07

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.