iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.06.05
2019.06.05

世界中の人とおしゃべりしよう!74言語を双方向に翻訳できる「ポケトーク」の使い方はとても簡単

外国の方と話す時、スマホの翻訳アプリを取り出したものの、複雑な設定に慌ててしまう、そんな経験はありませんか?ポケトークなら、面倒な設定や操作は必要なし。話題の音声翻訳機「ポケトーク」の使い方を解説します。

記事ライター:iedge編集部

話題の自動音声翻訳機「ポケトーク」って?

「ポケトーク」は、ソースネクストが開発・販売している手のひらサイズの自動音声翻訳機です。明石家さんまさんが世界中の言葉で「出っ歯」にツッコミを入れられるCMが印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

ポケトークの使い方はとてもシンプルです。ポケトークに向かって日本語で話しかけると、設定した他の言語へ瞬時に翻訳し、音声と、画面に表示される文章で相手に伝えてくれます。そして、相手の返答も日本語に翻訳してくれ、聞いたり読んだりすることができるのです。

ポケトークを使えば、まるで通訳がその場にいるかのように、いろいろな言葉を話す人達とストレスなく会話することができます。海外旅行だけでなく、ビジネス、語学の勉強、外国からのお客様の応対など、様々な場面でポケトークは活躍することでしょう。

 

対応言語は全74言語!

ポケトークは、なんと74もの言語に対応しています。これは他の音声翻訳機に比べて驚異的な多さです。

各社の音声翻訳機 対応言語数

各社の音声翻訳機 対応言語数
F社 E 32
C社 L 52
E社 E 35
I社 I
ポケトーク 74

超小型のポケトークがこんなに多くの言語に対応できるのは、ポケトークが端末内ではなく、クラウド上の翻訳エンジンを使用しているからです。どの言語でも、いつも最新かつ最適な翻訳結果を得ることができます。

また、翻訳できるのは日本語と各言語という組み合わせだけではありません。対応する74言語の中から、英語と中国語、トルコ語とベンガル語、ダジャラート語とシンハラ語、というように任意の2言語を選んで双方向翻訳することができるのです。

 

ポケトークの使い方

SIM内蔵モデルならネットワーク設定は必要なし

ポケトークは世界126の国と地域で使える通信機能を内蔵しているため、SIM内蔵モデル(2年のグローバル通信付き)なら箱から出して充電が完了すればすぐに使うことができます。面倒なネットワークの設定は必要ありません。

旅行先によって設定を変える必要もなく、数カ国をまたぐ長期旅行中でも、ポケトークは充電するだけで使用でき、シームレスな活用が可能です。

さっそく翻訳してみよう

ポケトークは、本体いっぱいの大きな画面と2つのボタンが付いたシンプルなデザインです。画面には翻訳する2つの言語が表示されています。

今から話す言語が表示されている側のボタンを押しながら、ポケトークに向かって話しかけます。すると、すぐに自分の話した言葉と翻訳結果が画面に表示され、翻訳結果の音声が流れます。スピーカーは本体の上部についていて、自然と相手に向ける形になるのも便利なポイントです。

相手からの返事を翻訳したいときは、もう一方のボタンを押しながらポケトークに向かって話してもらいます。

翻訳言語の切り替え方

翻訳する言語を切り替えたいときは、まず画面に表示されている言語名をタップします。言語の一覧が表示されるので、言語を選択し、OKをタップすれば完了です。

また、音声で言語を切り替えることもできます。画面に表示されている言語名をタップして言語一覧が表示されたら、画面上部のマイクアイコンをタップします。本体のボタンを押し、ピッと音がしたら選択したい言語名を「韓国語」「ベンガル語」というように話します。選択したい言語にチェックが入っているのを確認したら、OKをタップすれば完了です。

74もの言語に対応しているポケトークですから、一覧から言語を見つけるのは時間がかかるときもあるでしょう。そんな時、音声で翻訳言語を切り替えることができるのは大変便利ですね。

よく使うフレーズを登録する

ポケトークでの会話の履歴は、画面を指で上下にスクロールすることで確認できます。なんと10,000件の会話が保存されるので、旅の思い出を振り返ったり、語学学習の復習に使ったり、ビジネスシーンの記録をしたりと、活用してみてはいかがでしょうか。

その中でもよく使うフレーズは、お気に入りに登録してすぐに呼び出せるようにするとより実用的です。

お気に入りフレーズを登録するには、まず履歴の中から登録したいものを長めにタップします。次にお気に入りに追加をタップしたら完了です。画面右上の星型アイコンをタップすることで、いつでも呼び出すことができます。

ボリュームの調整

ポケトークのボリュームを調整するには、画面左上、三本線の設定アイコンをタップします。スピーカーマークのある音量調節バーをタップまたはスワイプして音量を調節することができます。

文字サイズの調整

文字サイズの調整も、まず設定アイコンをタップして設定画面を開きます。「文字の大きさ」をタップし、設定したい文字の大きさをタップすると完了です。

 

簡単操作のポケトークで世界中の人と話そう

今回は、シンプルで簡単なポケトークの使い方を紹介しました。グローバルな時代に向けて、ポケトークを使ってスピーディーでストレスフリーなコミュニケーションを実現してみませんか。

関連記事

Alexa(アレクサ)が怖い?アレクサの恐怖体験と怖い機能を紹介

ユーザーの生活が快適になるように、さまざまなサポートしてくれるアレクサですが、アレクサによって怖い思いをしたという体験談もあります。今回は、アレクサの怖い体験談をご紹介します。そして、アレクサがわざと ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.05.26

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.