iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.05.16
2019.11.25

血圧が気になる方必見!どこでも血圧測定できるスマートウォッチ、オムロン「HeartGuide」

毎日血圧を測っている方、これから測らなければいけないと思っている方に朗報です。気付いたときに、いつでもどこでも簡単に血圧を測定できるスマートウォッチ「HeartGuide」をご存知ですか?2019年に日本でも発売予定の新製品をいち早く紹介します。

記事ライター:iedge編集部

日本人の高血圧人口は4,300万人

オムロンヘルスケアによると、日本人の死因のうち2番目に多いのが心疾患、3番目が脳血管疾患だそうです。そして、どちらの原因にもなり得るのが、高血圧です。推定4,300万人の日本人が高血圧であると言われています。

高血圧は様々な病気の原因となる可能性があるにも関わらず、問題があることに気付きにくいため、「サイレントキラー」とも呼ばれています。

 

血圧を測定できるスマートウォッチ「HeartGuide」

今回紹介するのは、オムロンヘルスケアがアメリカで発売した血圧を測ることができるスマートウォッチ「HeartGuide」です。

「HeartGuide」は、まず2018年のCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)で発表され、1年を経てFDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を獲得し、製品として発売される運びとなりました。

従来の血圧計よりも手軽に、どこでも血圧を測定でき、自動で測定結果を記録してくれるので、血圧に不安がある人の健康管理方法として大きな可能性を秘めています。

さらに、歩数、移動距離、消費カロリー、睡眠時間などの計測および記録、着信やメッセージ受信の通知を受け取るなど、スマートウォッチとしての基本的な機能も兼ね備えています。

こういった日々の行動と、計測した血圧を合わせて観察することで、生活習慣が自身の健康にどのような影響を与えているかを考えるヒントになりそうです。

 次ページ >
より正確な計測が出来る仕組みとは?

関連記事

Alexa(アレクサ)が怖い?アレクサの恐怖体験と怖い機能を紹介

ユーザーの生活が快適になるように、さまざまなサポートしてくれるアレクサですが、アレクサによって怖い思いをしたという体験談もあります。今回は、アレクサの怖い体験談をご紹介します。そして、アレクサがわざと ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.05.26

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.