iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.02.21
2019.12.18

とうとうカーテンまでスマート化?!音声で開閉できるeCurtainが話題

普段はその存在すら忘れてしまいそうなほど生活に馴染んでいるカーテンですが、外部からの視線を防いだり遮光したり、室温の維持をしたりと、実は何役もこなしている大切で生活に欠かせない存在です。
壁一面に広がり、部屋の中でも大きな面積を占めているので、インテリアのキーポイントとなる存在でもあります。近年では住宅のスマート化が進んできていますが、ここにきてついにカーテンにもスマート化の波が押し寄せました。本格派スマートカーテン「eCurtain」の登場です。

記事ライター:iedge編集部

ついにカーテンまでもがスマート化する時代に

2012年にパナソニックがエアコンや冷蔵庫、電子レンジや血圧計などのスマート家電の販売を開始し、それが一般的なスマート家電普及の始まりでした。

ただし、スマートフォンにつながる家電というインパクトは大きかったですが、洗濯機の洗剤の適量を表示したり、節電情報を表示したりと、機能はかなり限定されていました。

現在のスマート家電をはじめとするIoT製品はAIアシスタントを搭載したスマートスピーカー(Amazon EchoやGoogle Homeなど)に接続して音声で操作ができたり、クラウドAIに接続して様々な情報を得ることができたりと目を見張るような進化を遂げています。

そして、IoT化されるものも多種に及ぶようになりました。スマートライトやスマートロック、家電リモコンなどを取り入れた家全体をスマート化したスマートホームも登場しています。

身近にあるあらゆるものがインターネットに接続され、本来の機能にプラスして様々な機能を持つようになりましたが、IoT化の波は家電にとどまらず、カーテンにまで及ぶようになりました。

 次ページ >
音声でもカーテンを開閉できる

関連記事

NEW

スマートホームを激変させる「matter」。アクセルラボのCTOが解説&新しいショールームを見せてもらいました。

1.スマートホームって意外とめんどうくさい。 日頃このスマートホームを礼賛する記事ばかり書いている私であるが、正直なところスマートホームは意外と面倒くさい。購入自体はAmazonでもできるが、その設置 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2023.02.03

「eneplat」とは|脱炭素化を見据えた住宅用蓄電システムを解説

新たな住宅用蓄電システムであるeneplatは、太陽光で発電される電力を利用し、エネルギー自給自足を目指せるシステムです。詳しい仕組みや今後の展開について紹介いたします。   住宅用蓄電シス ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2023.01.27

スマホの効果的な放熱方法を解説!熱を持つ理由や間違った放熱方法も紹介

スマホを使用しているとき、スマホ本体が熱くなることがあります。スマホが熱くなると、故障や画面のフリーズ、最悪の場合は発火や火傷などの危険性があります。 ではスマホが熱くなったときは、どのようにして放熱 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2023.01.30

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2023 AllRights Reserved.