iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.01.11
2019.12.25

足の底から現場の異変を感知!Zhor Techの「Smart Insoles」

2018年1月にラスベガスで開催された、世界最大の家電見本市CES2018で、足に関連するスマート製品を開発しているZhor Tech社の新製品、Smart Insolesが発表されました。今回は、その特徴を紹介します。

記事ライター:iedge編集部

Smart Insolesの特徴

Zhor Tech社の開発したSmart Insolesは、靴の中に敷くことによって、様々なセンサーを駆使して着用者の状態をモニタリングすることができるインソール(中敷き)です。

疲労度や姿勢など、健康状態の指標になる要素を分析し、数値化することで、どの程度の負担が着用者の体にかかっているかがわかります。センサーは独自のアプリと連携させることができ、リアルタイムに詳細な健康状態を確認することができます。

建設現場や工事現場などの作業現場で使用されることを前提に作られているため、複数人で情報を共有し、管理することが可能です。

 

Smart Insolesが分析できる身体データ

足の裏が触れる内蔵されたセンサーによって、様々なデータが分析できます。

まず、疲労度です。着用者の歩幅や活動量を取得し、生物学的に分析し数値化することで、着用者がどの程疲労しているかがわかります。疲労度が一定のレベルに達すると、警告を発する機能もあります。

姿勢の情報も取得できます。しゃがんだ姿勢や、膝立ちの姿勢、つま先立ちの姿勢をずっと続けてしまうと、疲労に繋がり、事故が起きやすくなります。着用者がどのような姿勢をどれほどの時間とっているかを分析します。

加えて、着用者の周辺の振動も、どれほど僅かであっても感知できます。建設現場では継続して振動が発生する機械を使うことがありますが、長時間の振動は背中や脊椎にダメージを与えるため、健康管理のためには非常に重要な情報です。

 次ページ >
Smart Insolesはどのように活躍する?

関連記事

賢く睡眠しよう!AIも活用したスマート家電による睡眠管理方法をご紹介

AIも活用した睡眠管理方法①スマートウォッチで健康状態を計測 時計型の「スマートウォッチ」は、最も入手しやすい睡眠サポート機器の1つです。シンプルな睡眠管理だけでよければ1万円もせずによいモデルが入手 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

トイレもIoT化する時代に!スマートトイレで効率よく健康管理しよう

排泄物からリアルタイムに健康状態を検出!スマートトイレの特徴 スマートトイレには次のような特徴があります。尚特徴についてはスマートトイレを研究・開発している「スタンフォード大学」の情報を基にしています ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

共働き家庭でも役立つ!スマート家電の育児活用方法をご紹介

スマート家電の育児活用方法①スマートロックで子供をあやしながら鍵を開ける 「スマートロック」は錠前型のスマート家電です。両面テープなどで固定してサムターンを回すタイプやドアの錠前を丸ごと変えるタイプが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.