iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.11.16
2019.11.26

使用感レビュー:SONOS Beamは「買い」なのか?

記事ライター:Yuta Tsukaoka

自腹購入したSONOS Beamが来て1週間、我が家は(いい意味で)変わっていない

SONOS Beamを自腹購入して1週間が経った。46,800円と決して安い買い物ではなかったが、仕事柄、妻を説得するのは楽だった。

実際、気に入ってもいるようだ。音の好みは別として(この件については後半で触れている)、すくなくともテレビの標準スピーカーよりはいい音が出ているし、我が家では早いうちからAIスピーカーを導入しているので使い方についても戸惑いはない。

しかし、これといって何かが目覚ましく良くなったかと言えば、そうでもない。ふたりとも音にはうるさくないほうだし、前述のとおりAIスピーカーもすでに家にあるので新しさは感じないのだ。

良く言えば、いい意味で我が家は何も変わっていない。とはいえ、これでは購入を考えている読者の助けにはならないだろう。

そこで、この記事ではSONOS Beamの良し悪しを列挙してみる。

 

音声アシスタントの使い勝手は?

SONOS Beamに記された音声マーク

まず気になるのがやはりこれではないだろうか。

GoogleやAmazon以外のサードパーティメーカーが作ったAIスピーカーは数々あるが、サウンドバーになっているものは他にない。SONOS Beamを検討リストに入れる最大の理由になっているだろう。

Alexaとまったく同じ使い勝手(当然だ)

AIスピーカーとしての性能ということでいえば、まぁ、当然ながらAlexaとほぼ同等である。その本体はクラウド上にありサードパーティ製品もそこへアクセスしているのだから当然だろう。

ただ、細かな点で気が利いていると思えるところもあった。

呼びかけるとテレビの音量が下がる

SONOS BeamとAmazon echo

日本の家庭事情だと、リビングにAIスピーカーを設置する際、テレビ台に置かれることが多いと思う。

となると困るのが、「アレクサ」と呼びかけるとテレビの音声を拾ってしまって指示がうまく通らないという現象だ。

その点、SONOS Beamはそれ自体がテレビに接続されたサウンドバーなので、自動でテレビの音量を絞ってくれる。これまでテレビ台に設置していたAmazon Echoにはイラッとさせられることも多かっただけに、これは歓迎すべきポイントだ。

定型アクションからの音楽再生には非対応

一方で、困っているのがこれだ。

Amazon Echoの機能に「定型アクション」というのがある。たとえば「おはよう」と呼びかけるだけで、その日の天気を読み上げ、照明を点け、カーテンを開け、音楽を鳴らす、といったような機能である。

SONOS Beamは今のところ、この定型アクションで音楽再生をする機能がない。AmazonがサードパーティにAlexaを提供するときの一般的な制限なのか、またはSONOS Beam特有の問題なのかは不明だ。

 次ページ >
サウンドバーとしての性能は?

関連記事

スマートコンセントにできることとおすすめの商品5選

  IoTやAI技術を活用し、家庭内の家電や設備を一括管理するスマートホーム。スマートフォンやタブレットから家電の操作をして、さまざまな機器の電源切り替えをする便利な生活を実現するために一役 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.09.22

マークジェイコブスのスマートウォッチ|特長・機能・おすすめ商品を解説

  今回は、マークジェイコブスのスマートウォッチの特長・機能・具体的なおすすめ商品について解説します。 マークジェイコブスのスマートウォッチは、今は生産中止となっていますが、おしゃれで人気の ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.09.22

クロームキャストができることは?特徴と接続方法を解説

  クロームキャストは、テレビと接続するだけでスマートフォンとの連携が可能なデバイスです。 今回は、クロームキャストの特徴や接続方法を解説します。 クロームキャストとは クロームキャスト(C ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.07.21

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.