iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.10.03
2019.12.26

プラグをスマート化してスマホでオンオフを遠隔操作「ePlug」 

リンクジャパンが販売するスマートプラグがePlugです。リモコンがついていない家電でも、スマホから遠隔操作で電源をオンオフできるプラグに仕上がっています。
スマートプラグがあれば、電気代の節約にも役立ちます。今回は、メーカーや年代にも関係なく使える便利なスマートプラグ、ePlugの魅力について紹介します。

記事ライター:iedge編集部

IoT製品を販売するリンクジャパン 

ePlugのほかにも、見守り機能をもった「eCamera」や、温度、湿度、明るさなどをセンサーで監視する「eSensor」など、IoTに対応した製品を販売するのが、リンクジャパンです。

Google HomeやAmazon Echoといったスマートスピーカーの登場以来、家庭内にIoT対応の製品が増えました。

リンクジャパンの製品開発のコンセプトは「環境にやさしく生活を快適にするデバイス」であり、ePlugは2018年7月にリンクジャパンが販売を開始したIoT対応のプラグです。

 

IoTに対応しない家電にも使用できる 

Google HomeやAmazon Echoに対応したスマート家電は増えつつあります。「オッケー、Google」という呼びかけのあと、Google Homeに向かって命令すると、家電をコントロールできるのが「スマート家電」の仕組みです。

スマート家電があれば、外出中でもスマホから遠隔操作でコントロールできるので、非常に便利になるでしょう。しかし、Google Homeなどのスマートスピーカーに家電本体を対応させる必要があるといった難点もあります。

そこで利用したいのがePlug です。ePlugの利点は、メーカーや年代に関係なく、プラグひとつで、スマートスピーカーや、スマホからの遠隔操作に対応できることであり、非常に便利なものとなっています。

ePlugがあれば、自宅に帰る前に部屋を涼しくするために扇風機の電源をオンにしたり、朝起きる前にタイマー機能を使ってコーヒーを沸かしたりできます。リモコンのついていない家電をIoT化するのに最適な製品だといえるでしょう。

 次ページ >
複数台のePlugをアプリで操作

関連記事

Alexa(アレクサ)が怖い?アレクサの恐怖体験と怖い機能を紹介

ユーザーの生活が快適になるように、さまざまなサポートしてくれるアレクサですが、アレクサによって怖い思いをしたという体験談もあります。今回は、アレクサの怖い体験談をご紹介します。そして、アレクサがわざと ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.05.26

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.