iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.08.03
2019.12.26

Suicaも鍵の代わりになるスマートロックロボット「Akerun Pro」

入退室管理システムAkerunを提供するフォトシンスは、2018年7月7日「Akerun Pro」を発表しました。従来のAkerunにNFCカードリーダをつけた新製品で、オフィスでの入退室管理が簡単に行える優れものです。注目の機能や、これまでのAkerunとの違いについて紹介します。

記事ライター:iedge編集部

NFCカードリーダの導入でSuicaやPASMOが鍵の代わりに

Akerunは、オフィスのドアの鍵のつまみ(サムターン)部分に粘着テープで取り付けるデバイスです。

専用のアプリを使うことで解錠、施錠が行えるようになり、API連携による入退室管理も行えます。これを使えば、タイムカードや出退勤記録への面倒な入力なしに、誰がいつ出勤し、退勤したかが簡単に管理できるのです。

新たに発表されたAkerun Proは、これにNFCカードリーダを付けた製品です。専用アプリの他、手持ちのSuicaやPASMOを登録しておくことで鍵の代わりに使えるようになりました。

NFC対応であれば、社員証の利用も可能です。スマートロックのNFC対応はこれが初で、これによってスマートロックデバイスの使い勝手は大きく広がったといえます。

また、従来のAkerunと比較して、解錠・施錠の速度は15倍にアップ。読み込み時のストレスを感じることなく、スムーズな入退室が可能になりました。

 次ページ >
クラウド上で勤怠状況を管理

関連記事

IoT家電とは?おすすめ家電と便利な理由を解説

電子機器やインターネットへの接続技術は、日々進歩しています。 そのため、パソコンやスマホだけでなく、家電をインターネットに接続して使う人が増えてきました。 この記事では、生活の質を底上げするハイテクな ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.09.16

スマートホームハブとは?メリット・デメリットとおすすめのブランド

近年話題のスマートホームは、コロナ禍で在宅時間が増えたことにより、さらに注目を集めています。そんなスマートホームを実現させるために欠かせないものが「スマートホームハブ 」です。本記事では、スマートホー ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.09.02

IoTってどういう意味?どんなことができるの?豊富な事例も紹介

最近よくIoTという言葉を聞くことが増えてきました。 ・IoTって一体どういう意味? ・どんな風に使われているの? ・うちでも使えるかな? IoTについてなんとなく便利そうだけれども、ちょっと難しそう ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.07.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.