iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.06.23
2019.12.27

効率的にゴルフを上達させられる「Zepp ゴルフ」で周りをびっくりさせよう

プロのように綺麗な軌道でスカッと飛ばす、ゴルファーなら誰もが憧れるシーンです。今回は、自分のスイングをさまざまな角度から分析して、上達をサポートしてくれる自分専用のゴルフコーチ「Zepp ゴルフ」をご紹介します。

記事ライター:iedge編集部

3Dスイング分析やトレーニングも可能な「Zepp ゴルフ」とは

自分1人でゴルフの正しいスイングを身につけ、試合でのスコアを伸ばすのは難しく、とても時間がかかるものです。

ゴルフでは自分のスイングを客観的にチェックすることが難しく、ひとたびスイングに間違った癖がついてしまえば、それを直すだけでも時間がかかります。

正しいスイングに直せているかどうかも、ビデオ撮影して見返したり、第三者にチェックしてもらったりと、何かと大変な作業になってしまいます。

今回ご紹介する「Zepp ゴルフ」は、そんな悩みを解消してくれる、自分だけのゴルフコーチです。

3Dスイング分析、瞬時評価、スマートコーチなど、さまざまな機能を駆使して、あなたのゴルフ上達をサポートしてくれます。

「Zepp ゴルフ」のセット内容は、小型のセンサー本体と、グローブに装着する際に使用するマウント、充電用USBケーブルに説明書と保証書という、いたってシンプルなものです。

スマホに「Zepp ゴルフ」専用アプリをインストールし、指示に従ってアカウント作成と初期設定を完了させたら、センサー本体のボタンを長押ししてLEDライトを点滅させ、マウントにはめこんでグローブに装着します。

続いて「Zepp ゴルフ」アプリをインストールしたスマホとBluetooth経由で連携させ、グリップの調整、自己データの入力、スイング目標(アマチュア、プロ、シニア等)の設定、スイングのテンポ、バックスイングの位置などを決めます。

なお、スイングのテンポやバックスイングの位置などはデフォルトのままでも問題ありません。むしろ、慣れてきて具体的な目標が出てきたら、その都度調整する方が初めのうちは効率が良いでしょう。

続いて、アイアンのメーカーやモデル、クラブの種類などの情報を入力し“デバイスを測定”をタップすれば、ようやく準備完了です。

「Zepp ゴルフ」を実際に使い始めるまでに多少時間はかかりますが、これから始まるゴルフトレーニングに向けて心踊っているうちに、あっという間に完了しますので、長くは感じないでしょう。

あとはアプリの指示に従ってスイングし、データを分析してブラッシュアップしていくだけです。

 次ページ >
Zepp ゴルフのさまざまな機能

関連記事

NEW

意外と知らない!便利なsiri活用法10選

siriの活用法1:音声だけでアラームを登録 siriに対して「Hey Siri、3分後にタイマーをセットして」、「Hey Siri、8時に目覚ましを鳴らして」と話しかけるだけでアラームが登録されます ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.10.22
NEW

台風災害にも役立つ!?自由自在に開閉できる安心の国産IoTカーテン「eCurtain」とは

国内で初のスマートカーテン!eCurtainとは eCurtainは日本企業である「株式会社リンクジャパン」が開発した、国内初のスマートカーテンです。「Wi-Fi」に接続して利用するタイプになります。 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.10.20
NEW

血中酸素センサー搭載!新モデルApple Watch Series 6の機能まとめ

メディアの予想的中!Apple Watch Series 6は9月16日のイベントで発表 2020年9月16日のイベントに先駆け、ニュースメディア大手の「米ブルームバーグ」は ・新型Apple Wat ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.10.19

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.