iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2020.12.23
2020.12.23

スマートウォッチでスマートに買い物を!スマートウォッチで使える電子マネー一覧

一昔前は目新しいモノとして捉えられていた「スマートウォッチ」ですが、現在ではデザインや価格、機能などの違うさまざまな製品が発売されるようになりユーザーも増えました。
スマートウォッチの中でもあると便利な機能が「電子マネー決済」です。「Suica」といった代表的な電子マネーをスマートウォッチから使えるようになれば、両手に何も持っていなくてもお買い物ができるようになります。
今回はスマートウォッチで電子マネーを使いたい方向けに、利用できる電子マネーや電子マネー機能が搭載されているモデルなどをご紹介していきます。

記事ライター:iedge編集部

対応モデルであればスマートウォッチでスムーズに電子マネー支払いが可能!

現金を使わないキャッシュレス決済の中でも、電子マネーは専用端末に自分の端末をかざすだけで決済が完了するスピーディーさが持ち味です。

QRコードを提示したり、店員に読み取ってもらうことで決済する「QRコード決済」よりも、時間を掛けずにスムーズなお買い物ができるようになります。

また電子マネー決済では小銭や紙幣のやり取りをする必要がありません。

コロナウイルスの影響で小銭や紙幣の受け渡しに衛生面で不安を感じる方もいらっしゃいますが、電子マネーを使えば衛生的に決済を済ませられるようになるのもメリットです。

さらにスマートウォッチから電子マネーを使えるようにすると、従来電子マネー決済するときに使っていた専用カードやスマホなどを取り出す必要がなくなります。

スマートウォッチの電子マネー決済機能は、手に何も持たなくても決済ができてしまう便利な機能です。

ただし電子マネー決済が使えないモデルも多いので、購入前に対応しているか確認する必要があります。

 

一体どんなサービスが使えるの?スマートウォッチで使える電子マネー一覧


スマートウォッチで電子マネー機能を使いたい際は、自分の使っている電子マネーサービスがスマートウォッチに対応しているか確認する必要もあります。ここでは各電子マネーのスマートウォッチへの対応状況をご説明していきます。

Suica

交通系電子マネーとして代表的な「Suica」は、いち早く「Apple Watch」で提供が開始されました。

当初はApple Watch以外でSuicaを使えるスマートウォッチは存在していませんでした。

しかし時計メーカー大手「Garmin」が、自社スマートウォッチ「Garmin Watch」の一部モデルをSuica対応にしたことから流れは変わりました。

Garmin Watchで使える独自決済サービス「Garmin Pay」にSuicaを登録すれば、Garmin WatchでもSuicaが利用可能です。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

【2020年7月最新版】スマートウォッチでSuicaは使えるのか?Suica対応・最新のスマートウォッチを一挙紹介

PASMO

「株式会社パスモ」提供の「Pasmo」は、2020年10月6日からApple Watchでも利用可能となっています。

「watchOS7」以降の「Apple Watch Series 3」以降で利用できます。「FeliCa」が搭載されていても「Apple Watch Series 2」では利用不可能なので注意してください。

楽天Edy

「楽天グループ」が提供している「楽天Edy」も、SuicaやPasmoなどと同じく利用者が多い電子マネーサービスです。

楽天Edy対応スマートウォッチとしては、「ソニー」の「wena シリーズ(旧wena wristシリーズ)」が代表的です。wenaでは楽天Edyだけでなく、

・iD
・QUICPay

などにも対応しています。

また最新の「wena 3」ではSuicaも使えるようになっており利便性が増しています。

 

電子マネーが使える!おすすめのスマートウォッチモデル

ここからは電子マネー搭載のおすすめスマートウォッチモデルをご紹介していきます。

wena 3

画像引用元:http://wena.jp/lp/wena_3/

ソニーのwena 3は、先ほどご紹介した通りSuicaを始めとしたさまざまな電子マネーを利用可能です。

また時計盤部分を自由に変更可能なのもユニークです。

時計盤は純正の製品だけでなく、サイズが合えば自宅にある既存の腕時計に付いているものまで利用が可能です。

他にも

・スマートロックと連携しての施錠や開錠などが可能
・アレクサ搭載でスマートホームとも連携ができる

といった多彩な機能が搭載されています。

Garmin Watch fenix 6

画像引用元:https://www.garmin.co.jp/products/wearables/fenix-6-pro-dual-power-gray-black/

「Garmin Watch fenix 6」ではSuicaのほか、「Visa」ブランドの一部クレジットカードを紐づけて決済ができるようになっています。

・高機能な心拍計を搭載
・トレーニング負荷バランスといったスポーツに関する情報を収集できる
・電子コンパスや気圧高度計を内蔵しており、アウトドアでも正確な位置測定などが可能

といった機能も搭載されており、特にスポーツ目的でスマートウォッチを使いたい方におすすめできるモデルです。

 

今回は、買い物をよりスマートにできるスマートウォッチ×電子マネーについてご紹介してきました。

電子マネーをスマートウォッチから使えるようにするだけで、快適な決済が実現します。

ぜひこの機会に電子マネー対応のスマートウォッチを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

ただし電子マネー対応モデルかどうかは商品によって異なりますので、スマートウォッチを購入前にしっかりチェックしてみてくださいね。

関連記事

【インタビュー】賃貸戸建市場の醸成に、スマートホームが活躍する理由

〜ケネディクス株式会社 KoletへのSpaceCore導入ケース〜 2021年8月、アクセルラボ(東京・渋谷)が提供しているスマートホームのプラットフォーム『SpaceCore』が、様々な不動産ファ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.10.06

スマートホームカメラで安心安全な日常を。メリットやおすすめ製品まで

  安心安全な暮らしを実現するために、ホームセキュリティへの関心が高まっています。そこで、リアルタイムな映像をチェックできる「スマートホームカメラ」をご存じでしょうか。住まいの防犯対策や家族 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.10.06

IoT家電とは?おすすめ家電と便利な理由を解説

電子機器やインターネットへの接続技術は、日々進歩しています。 そのため、パソコンやスマホだけでなく、家電をインターネットに接続して使う人が増えてきました。 この記事では、生活の質を底上げするハイテクな ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.09.16

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.