iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2020.06.12
2020.06.12

在宅の今こそチャンス!Google Homeでコロナをはじめさまざまな情報を入手しよう!

終息の兆しが見えない新型コロナウイルス騒動、在宅の日々に疲れきっている方も多いのではないでしょうか。ですが、考え方を変えれば在宅の今こそ、自分にとってはさまざまな情報を入手できるチャンスですよね。Google Homeで、コロナをはじめ必要な情報を手に入れましょう!

記事ライター:iedge編集部

コロナの影響?Google Homeでニュースを聞く時間や回数が増えている!

2020年春、アメリカで行われたある調査では、Google Homeといったスマートスピーカーでニュースを聞く回数や時間が増えたことが分かりました。もちろん、コロナが大きく影響しているものと思って良いでしょう。

 

ニュースを聞く回数が増えた人は35%!多くは18〜34歳

コロナの影響で在宅時間が増えたこと、また情勢が気になる方が多いことなどから、おのずとGoogle Homeなどのスマートスピーカーでニュースを聞く回数や時間が増えたようです。

 

具体的には、1週間のうちGoogle Homeなどスマートスピーカーでニュースを1〜3時間聞くという方が3%(約180万人)増え、3時間以上聞く人が2%(約120万人)増えています。逆に1時間未満の方は5%(約300万人)減少しています。

 

コロナの影響でニュースを聞く時間が増えたと答えた人は35%(約2,100万人)増えましたが、そのうち特に多かったのが18〜34歳で全体の50%(約1,050万人)という結果でした。

 

アメリカの例ではありますが、コロナの影響でGoogle Homeなどスマートスピーカーで情報を入手する方が増えているということですね。

 

 

Google Homeで新型コロナウイルス関連の最新情報を入手する方法

関連記事

NEW

Alexa(アレクサ)が怖い?アレクサの恐怖体験と怖い機能を紹介

ユーザーの生活が快適になるように、さまざまなサポートしてくれるアレクサですが、アレクサによって怖い思いをしたという体験談もあります。今回は、アレクサの怖い体験談をご紹介します。そして、アレクサがわざと ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.05.26

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.