iedge
  • iedge

タグ

スマートホーム(スマートハウス)の記事
2020.01.20
2020.01.20

3万点以上のアートをリアルに表示する「Meural(ミューラル)」って?

記事ライター:Satoru Oguchi

NETGEARの「Meural」は、絵画や写真といったアート作品を表示させるためのスマートアートキャンバス。テレビやモニターなどのディスプレイとは何が違うのか? どんな用途で使われているのか? 発売元のネットギアジャパンに取材しました。

取材に対応してくれたのは、ネットギアジャパン合同会社の幸田彩希さん。

−−ネットギアといえば、Wi-Fiルーターやスイッチングハブなどのネットワーク製品のイメージが強いですが、なぜ絵画を表示する専用デバイスを?

幸田さん「ネットギアはおっしゃるとおり、インフラの会社ですが、近年はライフスタイルの領域に踏み出しています。そうした背景もあり、Meuralを開発したアメリカ・ニューヨークのベンチャー企業Meural社を2018年に買収しました」

−−Meural社は、このデバイスを開発するために作られた会社なんですね。

幸田さん「ええ、絵画は高価で買える人が一部に限られます。しかも、保管なども大変で、気軽に楽しめるものではありません。もっと、生活の中にアートを取り入れてほしいと開発されたのがMeuralです」

27インチのIPS液晶(解像度は1920×1080)を採用。木製フレームの『MC227HW-100AJS』は参考価格16万8000円。

 

−−実物を初めて見ましたが、電子機器っぽさは皆無ですね。木の額縁の存在も大きそうです。

幸田さん「こちらは米国産のくるみ材を使用しています。他にもブラックとホワイトが選べ、そちらはぐっとモダンな印象になります」

−−ディスプレイがノングレア(非光沢)で映り込みがないのも、リアルな絵のように見える理由でしょうか。

幸田さん「色や質感をリアルに見せるために、True Art Technology(トゥルーアートテクノロジー)という特許技術を使用しています。絵が鮮やかに見えるだけでなく、筆遣いまでが感じられるんですよ。また、照度センサーが内蔵されており、周囲の明るさに合わせて明るさを自動調整しています」

ぱっと見は完全に絵画。暗い部屋でビカビカ光るようなことがなく、反射光で見ているようです。近くに寄って見てみると……。

−−間近で凝視すれば液晶のドットも認識できます。それでも作品によっては、まるで絵の具が盛り上がっているような3D感があります。

幸田さん「ゴッホなどの油絵ではとくにそう感じられると思います」

ジェスチャーセンサーを内蔵し、手の動きで作品情報の表示や各種設定が行えます。

−−メモリーはどのぐらい積んでいるのでしょう?

幸田さん「4GBです。1枚のアートはそれほど容量が大きくないので、かなり余裕があります」

 

次のページ > サブスクで用意される作品数は3万点以上
1 2

関連記事

NEW

高い評価を得る“oculus go”レビューから見える特徴や注意点とは

oculus goとは oculus goとは、アメリカのVR関連企業「Oculus VR」が開発したVRゴーグルです。現在は「Facebook」に買収されたのち、「Facebook Technolo ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.02.19
NEW

【IoTマスターへの道 vol.22】おれ......すまーとろっくすき......ついに設置!!!セサミmini

実家をIoT化した際に断念したスマートロック・セサミミニ。 遂に自宅に設置するときがきた......!!! 前のお話:IoTマニアの塚岡、引っ越ししたってよvol.3 メッシュネットワークってなに?普 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.02.19

【IoTマスターへの道 vol.21】IoTマニアの塚岡、引っ越ししたってよvol.3 メッシュネットワークってなに?普通のwifiとどう違うの?

担当編集者の塚岡氏が引っ越しをした。 新居にお邪魔した下村山だったが...そこで彼が見たモノとは一体...!? 前のお話:IoTマニアの塚岡、引っ越ししたってよvol.2 とても間抜けなスマートボット ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.02.12

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03
1 2

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.