iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.11.06
2019.12.19

BOSE FRAMES ALTOは最強の街アソビガジェットでした。 ーレンズ交換と日常使用レビュー

記事ライター:Yuta Tsukaoka

なんとなく、記事ネタになるだろうなーくらいの気持ちで購入したBOSE FRAMES ALTO。

開封とファーストインプレッションをお届けした前の記事が意外と(?)多くの方に読んで頂けたようで「実はみんな気になってたんだなー」なんて実感しています。

さて、今回はレンズ交換と日常使用のレビューをお届けします。

近眼のガジェット好きにとって、メガネ型ガジェットはレンズ交換ができるかどうかが一番の気がかり。結論から言うとレンズ交換は出来ましたが、まぁいろいろありました。

人柱として(たぶん)日本で最初にBOSE FRAMES ALTOに度付きレンズを入れましたのでその顛末をご報告します。そして、レンズ交換したことでコレが「最強の街アソビガジェット」であることがわかりました。

では、どうぞ!

3軒のうち2軒に断られたレンズ交換

BOSEFRAMES ALTOは、公式サイトのサポートページにもあるようにレンズ交換が可能です

もう20年以上メガネのお世話になっている僕にとって、これは購入の大きな決め手の一つだったのですが、思ったほどカンタンにはいきませんでした

まず行ったのは、大手ロープライス系メガネチェーンのJ
大手ロープライス系の中では、ここだけが他社製フレームのレンズ交換に対応しているので持っていったところ「他社に持っていってもらったほうがいいと思う」とお断り。

次は、全国にチェーン展開する大手メガネショップのM
こちらもフレーム持ち込みでのレンズ交換に対応していますが、やっぱり「故障の恐れがあるため」とのことでお断り。

その理由は、これです。

この、メカが詰まったツル部分。これが、防水ではなくて「防滴」なんです。

レンズの交換過程ではフレームの洗浄がありますが、それをやってしまうと壊れます。また、精密機械なので強い衝撃や曲げる動作にも弱いでしょう。

そんな中、「細心の注意を払ってやらせていただきます」と受付してくれたのは、和真 新宿本店

持ち込みフレームのレンズ交換にあたって一般的に必要な「承諾書」にサインする必要はありますが、新宿にあるメガネショップのうち3軒を回って受け入れてくれたのはココだけでした

承諾書にも「お承り致しました加工、調整につきましては、充分に注意し、最善を尽くすことをお約束いたします」と心強い一文が!

もし、BOSE FRAMES ALTOのレンズ交換を考えているのであれば、和真をおすすめします!全国にありますよ

ちなみに、レンズの価格は薄型非球面レンズ11,000円+カラー加工3,300円の14,300円でした。

 次ページ >
さぁ、街に繰り出そう!

関連記事

スマートコンセントにできることとおすすめの商品5選

  IoTやAI技術を活用し、家庭内の家電や設備を一括管理するスマートホーム。スマートフォンやタブレットから家電の操作をして、さまざまな機器の電源切り替えをする便利な生活を実現するために一役 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.09.22

マークジェイコブスのスマートウォッチ|特長・機能・おすすめ商品を解説

  今回は、マークジェイコブスのスマートウォッチの特長・機能・具体的なおすすめ商品について解説します。 マークジェイコブスのスマートウォッチは、今は生産中止となっていますが、おしゃれで人気の ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.09.22

クロームキャストができることは?特徴と接続方法を解説

  クロームキャストは、テレビと接続するだけでスマートフォンとの連携が可能なデバイスです。 今回は、クロームキャストの特徴や接続方法を解説します。 クロームキャストとは クロームキャスト(C ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.07.21

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.