iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.08.20
2019.12.02

150万円握りしめて集まれ! ハイテクな引きこもりベッドが発売予定

記事ライター:Yuta Tsukaoka

趣味と実益を兼ねた日課であるニュースサイト巡りの最中、とんでもないものに出くわしたので、今、勢いで記事を書いている。

その記事がこちら。CNNが2019年8月17日に配信したものだ。

Cancel all engagements -- a bed made for box-set binges is coming your way

あらゆる予定をキャンセルしよう ――動画を楽しみまくるためのベッドがやってくる

For fans of Netflix and chill, the perfect bed is coming your way.
Ideal for box set binges, the "second generation smart-bed" designed by Italian architect Fabio Vinella and furniture brand Hi-Interiors comes with an HD projector and 70-inch theater screen, built-in sound system and invisible speakers.

ネットフリックスを見てゴロゴロするのが好きな君たちに、最高のベッドが登場。
イタリアの建築家、ファビオビネラと家具ブランドのハイ・インテリアが設計した「第二世代スマートベッド」は、70インチのHDプロジェクターとスクリーンを搭載。さらにビルトインサウンドシステムとスピーカーまで用意されている。

引用元:https://edition.cnn.com/style/article/netflix-space-bed-intl-scli/index.html ※翻訳は筆者によるもの

あとに続く記事も合わせて要約すると、この第2世代スマートベッド「HiBed」は、以下のような機能が搭載されている。

・調光可能な照明搭載
・(角度を?)調整可能なマットレス
・伝導遮光カーテン
・音声コントロール
・Wi-Fi接続
・生体認証モニターによる温度の自動調整
・体重など健康情報の検知

記事だけでは分かりにくい部分もあるが、要するに以前の記事でも紹介したスマートマットレス」にプロジェクターと音響機器を組み込んだ製品のようだ。

ちなみに、価格は「少なくとも13,800ドル(約148万円)」で、来年発売予定。
70インチのテレビ、スマートマットレス、そして音響機器を別々で買うよりは…もしかすると安いかもしれない。
(日本国内で購入できるかどうかは不明)

なお、記事内では「音声コントロール」に使われるAIアシスタントの詳細には触れられていなかった。

 次ページ >
フルスペック版はもっと凄い

関連記事

スマートコンセントにできることとおすすめの商品5選

  IoTやAI技術を活用し、家庭内の家電や設備を一括管理するスマートホーム。スマートフォンやタブレットから家電の操作をして、さまざまな機器の電源切り替えをする便利な生活を実現するために一役 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.09.22

マークジェイコブスのスマートウォッチ|特長・機能・おすすめ商品を解説

  今回は、マークジェイコブスのスマートウォッチの特長・機能・具体的なおすすめ商品について解説します。 マークジェイコブスのスマートウォッチは、今は生産中止となっていますが、おしゃれで人気の ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.09.22

クロームキャストができることは?特徴と接続方法を解説

  クロームキャストは、テレビと接続するだけでスマートフォンとの連携が可能なデバイスです。 今回は、クロームキャストの特徴や接続方法を解説します。 クロームキャストとは クロームキャスト(C ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.07.21

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.