iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.07.17
2019.12.19

スカイツリーで5Gを先取りできる?5G提供開始に向けたドコモの取り組みとは

次世代の通信システム「5G」の提供開始に向けて、日本を代表する通信会社のひとつ、ドコモが力を入れている取り組みを紹介します。

記事ライター:iedge編集部

5Gのサービス提供開始はいつから?

日本では、2020年3月〜6月にかけて、各社で5G提供が開始される予定です。それに先駆けて、2019年にはプレサービスとして様々なイベントが行われます。

ドコモは2019年9月20日から、ラグビーワールドカップ2019の開催に合わせたプレサービスを行います。スタジアムやライブビューイング会場で、5Gに対応したスマートフォンなどの端末を貸し出し、観客にマルチアングル視聴を楽しんでもらう予定です。

 

5Gが提供されるエリアは?

現在主流である4Gは、まず東京、大阪、名古屋といった大都市から提供を開始し、全国に拡大していきました。5Gも、2020年春の提供開始時点で全国展開とは行かないようです。しかし、今回の5Gの導入には「地方創生」という意味合いもあり、ドコモは5G展開において地方を重視しているといいます。

また総務省は、人口の少ない地方を含め、全国の幅広い地域でいち早く5Gサービスの開始ができるように各社に要請しています。それに対してドコモは、5年以内に全国の97%をカバーするように基地局を設置する計画であると発表しました。これは5Gを提供する予定の4社の中で、最も高い数字です。

5Gの普及による新たなサービスとして、バスの自動運転、遠隔医療や遠隔介護などが期待されています。こういったサービスの需要が高い、人口の少ない地方で、早期に5G提供を始めたいという狙いがあります。

 次ページ >
広がる5Gの可能性

関連記事

賢く睡眠しよう!AIも活用したスマート家電による睡眠管理方法をご紹介

AIも活用した睡眠管理方法①スマートウォッチで健康状態を計測 時計型の「スマートウォッチ」は、最も入手しやすい睡眠サポート機器の1つです。シンプルな睡眠管理だけでよければ1万円もせずによいモデルが入手 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

トイレもIoT化する時代に!スマートトイレで効率よく健康管理しよう

排泄物からリアルタイムに健康状態を検出!スマートトイレの特徴 スマートトイレには次のような特徴があります。尚特徴についてはスマートトイレを研究・開発している「スタンフォード大学」の情報を基にしています ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

共働き家庭でも役立つ!スマート家電の育児活用方法をご紹介

スマート家電の育児活用方法①スマートロックで子供をあやしながら鍵を開ける 「スマートロック」は錠前型のスマート家電です。両面テープなどで固定してサムターンを回すタイプやドアの錠前を丸ごと変えるタイプが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.