iedge
  • iedge
ニュース
2018.12.14
2018.12.14

「凸版印刷」のトッパンIoT建材事業が最新技術の”壁材”と”床材”を開発

記事ライター:iedge編集部

近年、建装材にloT機器を組み合わせた、トッパンIoT建材事業に取り組む、「凸版印刷株式会社」が新たに技術を駆使した、壁材“インフォウォール”と、身体情報を取得する“ステルスヘルスメーター”を開発しました。

壁材“インフォウォール”は、家族や地域の情報を表示する機能を持っており、クラウドサーバにある家族のスケジュールやメッセージ、天気等地域情報などネットワーク経由で取得した情報が、壁材に表示されます。

ディスプレイと化粧シートの組み合わせでできている”インフォウォール”の見た目は、通常の壁のように馴染むデザインのため、生活の邪魔にもなりません。住居のリビングやマンション共用部など、人が集まるところに”インフォウォール”を設置することで、家族間、地域の人々のデジタル伝言板としての利用が期待されています。

2018年12月下旬から行われるサービステストでは、”インフォウォール”と「凸版印刷」が提供する夫婦コミュニケーションアプリ”ふたりの”を相互利用し、夫婦それぞれがアプリに登録した予定等を表示することにより、新たなコミュニケーションの支援に取り組みます。

今後は、他のアプリやサービスとも連動していき、より多様な情報発信を目指し、「凸版印刷株式会社」の”Shufoo!(シュフー)”、「株式会社マピオン」の地図・交通情報”Mapion(マピオン)”などを拡充予定です。

“インフォウォール”の想定価格は、2,000mm×1,000mmサイズで約100万円から、設置費用・システム構築費などは別途かかります。不動産事業者や住宅メーカー、商業施設への販売開始予定は、2019年夏を目指しています。

壁材に対し、床材として開発されているのが”ステルスヘルスメーター”で、体組成計が組み込まれた、健康管理のできる床材です。該当部分の床に乗るだけで、自動的に、体重や体脂肪率などの情報を測定できるため、測定機器の出し入れ、設定などの手間がなく、気軽に継続的に測定することが可能です。取得した情報は、スマートフォンへ送られ、保存閲覧ができます。今後は、このデータに基づき、食生活や運動、生活のアドバイスが得られるアプリを開発していく予定です。

“ステルスヘルスメーター”の想定価格は、460mm×460mmサイズで約6万円から(設置費用・システム構築費等は別途)。不動産事業者、住宅メーカーや医療・介護業界などに向けての販売は、2018年12月中旬からを予定しています。

(画像引用:https://www.toppan.co.jp/news/2018/12/newsrelease181212_1_.html)

関連ニュース

「マイたまごっち」の国内配信がスタート!ゲームの内容やAR機能を解説

「マイたまごっち」の国内配信がスタート!ゲームの内容やAR機能を解説 2021年11月「たまごっち」シリーズから、新しいサービス「マイたまごっち」の国内配信がスタートしました。 一体どのような内容のゲ ...

続きを見る
ニュース 2022.01.13

今年こそはスマート家電で快適な暮らしを!おすすめアイテムまとめ

2022年を迎え、新しい気持ちで生活をスタートさせる方も多いのではないでしょうか。 生活の質を大きく変えるにはスマートホームがおすすめですが、いきなりのスマートホーム化はどうしてもハードルが高く感じら ...

続きを見る
ニュース 2022.01.06

賛否両論!?BARUMUDA PHONEとは?良い点と気になる点を徹底解説

近頃、持つことが当たり前となったスマートフォンは画一化が進んでます。 そのような中で、現代のスマートフォンのアンチテーゼとして登場したBARUMUDA PHONEが注目されています。 この記事では、B ...

続きを見る
ニュース 2021.12.23

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.