iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.06.19
2019.12.19

生活に寄り添い、日々の意思決定を減らすスマートレンジをご紹介

記事ライター:Nina Ehara

2018年11月、Amazon社は米国向けにスマートディスプレイのEcho Showや、コンセントを音声で管理できるAmazon Smart Plug、さらには壁掛け時計のEcho Wall Clockなど、さまざまなホームIoT製品を発表しました。その際に実はAmazon Echo端末を介して音声で操作できるスマート電子レンジ(以下スマートレンジ)のAmazonBasics Microwaveも発表されていたのをご存知ですか?

日本では未だ認知度の低いスマートレンジですが、海外ではさまざまな機能を搭載した商品が登場しています。本記事では、スマートレンジができることや、私たちの生活がどのように便利になるのかを探ります。

温めるだけじゃない。レンジがルーチンを記憶、操作はより直感的に

「スマート〇〇」と名のつくデバイスが各所で登場する昨今、今回の「スマート電子レンジ」と言われても、「はいはい、音声認識ができるんでしょう?」「スマホに通知がくるのね」なんて見透かしている方もいるかもしれません。

もちろん、Amazon EchoやGoogle Assistantと連携して音声認識機能を備えていたり、Wi-fi機能搭載でスマホに通知を送ることもできます。しかし、それだけにとどまりません。

例えば、2018年のCESでWhirpool社が発表したSmart Over-the-Range Microwaveは、AlexaとGoogle Assistant に対応するのはもちろんのこと、解凍モード、揚げ物モード、再加熱モードなどの中から、頻繁に利用される加熱の種類や利用時間帯のデータをもとに、ユーザーの利用に合わせた提案も可能です。使えば使うほど、よりカスタマイズされていく家電なのです。

Whirlpool社商品紹介ページより)

また、連動するレシピアプリYummlyを使えば、スマートフォンで調べたレシピのデータを直接スマートレンジに送信し、加熱を開始することもできます。まるで誰かがキッチンに一緒にいて、相談しながら料理を進めているかのようではないでしょうか。

Apple Storeより)

 次ページ >
温めは全部おまかせ

関連記事

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

体重などのデータを効率よく管理可能!スマート体重計のおすすめ3選

スマート体重計の特徴 スマート体重計には、次のような特徴があります。 さまざまなモデルがある スマート系の機器はまだ歴史が浅いので、ジャンルによっては取り揃えが少ないものもあります。しかしスマート体重 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.07

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.