iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.10.11
2019.12.26

【エンタメ作品が描き出すAIの未来 vol.3】神林長平「帝王の殻」で描かれる自分自身のクローンAIを世界は求めるだろうか?

記事ライター:Yuta Tsukaoka

火星の「帝王」が作り上げた情報網の中で

飛び交う情報ネットワークのイメージ図

今回取り上げるのは、「帝王の殻」(神林長平/ハヤカワ文庫 1990年)である。SFファンにとっては絶対必読の一冊なので、読者の中にも読んだことのある人は多いだろう。

そして、読んだことがあればこれから私が書こうとしていることが何となく分かってしまうのではないかと思う。たぶん、その予想の通りだがマーケティングなどと絡めた考察をしようと思っているのであと600文字ほど我慢して読んでみてほしい。

さて、まずは本作を未読の方に向けて概要を説明しよう。

舞台は近未来の火星。ストーリーはその火星を「帝王」として事実上支配している秋沙能研(あいさのうけん)の能研長、秋沙享臣が亡くなるところから始まる。火星の北半球には秋沙能研によって整備された「アイサネット」と呼ばれるネットワークが引かれ、人々はアイサネットと接続されたPAB(=Personal Artificial Brain/パーソナル人工脳)を持っている。これは自分自身の脳の完全なクローンAIを搭載した銀色のボールで、副脳とも呼ばれている。

これと会話 ――つまり自分自身との会話を通じて人々は心の平静を得たり、また自分の代わりに誰かと会話させたり、自分自身の脳では覚えきれない記録を引き出したりしながら生活し、死ねば「不滅霊園」にPABが葬られる。

つまり、火星に住む人類の半分は秋沙能研のネットワークに依存しており、これが秋沙能研の能研長を「帝王」たらしめる理由である。
その帝王の遺言は2つ。帝王の孫である真人をつぎの帝王にすること。そして死後も自分のPABは不滅霊園に安置せず、生かしておくこと…。

つまり、タイトルである「帝王の殻」というのは先代が法を超越してまで残した彼のPABのことである。

死してなお帝国を支配する父、次代の帝王となる息子の間で揺れる主人公の葛藤、そしてPABとアイサネットを中心に繰り広げられるディストピア(と言っていいだろう)SF的な展開が魅力の一冊だ。

 

スマホという形で現代人はすでに「PAB」を持っているのではないか?

スマホを操作している女性の手元

本作を未読の読者でも、あらすじを読んで私の言いたいことがわかってしまっただろう。そう、この作品 ――30年近く前に描かれたこの作品に登場する「PAB」はスマホの姿にとても似ている。

SiriやGoogle Assistantの登場でスマホは必ずしもコミュニケーションツールではなくなった。ぎこちないが冗談にも応じてくれるし「近くのタコベルはどこ?」と聞けば経路案内に合わせて営業時間も教えてくれる。

また、iOSもAndroidもヘルスケア系のAIツールが標準で付属し、1日の運動量の目安を計算して達成すれば褒めてもくれる。

まさにPABのような「人生の伴侶」となりつつあるスマホだが、大きな違いはPABが「自分自身のコピー」だということだろう。

冒頭での約束通り、ここからはマーケティングの可能性を絡めた考察を書いていく。

 次ページ >
いかに信頼を獲得するか

関連記事

IoTってどういう意味?どんなことができるの?豊富な事例も紹介

最近よくIoTという言葉を聞くことが増えてきました。 ・IoTって一体どういう意味? ・どんな風に使われているの? ・うちでも使えるかな? IoTについてなんとなく便利そうだけれども、ちょっと難しそう ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.07.26

スマートホーム化|照明を最大限活用する方法とオススメアイテム

普段何気なく利用しているおうちの照明を、スマート化するとどんなふうに便利になるのでしょうか。たとえば暗がりの中手探りで押すスイッチ、消し忘れて帰るまでつけっぱなしの明かりなど、日常の小さなストレスが解 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.07.26

100%ワイヤフリーのWebカメラ!Arlo Essentialで屋外の見守りを

自宅の外にある自動車や自転車への犯罪に対して、監視カメラを設置することは有効な抑止力になります。しかしながら、監視カメラを設置するには、普通は電源などのケーブルが必要です。自宅の環境によっては設置が難 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.07.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.