iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.08.18
2019.12.26

DribbleUp社が提供する、スマホと連携したサッカーボール「Smart Soccer Ball」が凄い!

アメリカのスタートアップ企業DribbleUp社が提供する、スマホアプリと専用のサッカーボールを連携させたトレーニングツールがDribbleUp Smart Soccer Ballです。Smart Soccer Ballの驚くべき機能と、それを使ったトレーニング法について紹介します。

記事ライター:iedge編集部

DribbleUp社が開発したSmart Soccer Ball

Smart Soccer Ballを開発したDribbleUp社はクラウドファンディングを活用して、開発資金を調達しました。Kickstarterはアメリカ大手のクラウドファンディングサイトで、クリエイティブな開発のための資金調達手段を提供し、投資者に資金の返済義務がないことから注目を浴びています。

当初Smart Soccer Ballは1万ドルを目標に、資金を集めました。Kickstarterでの募集は終了し、2018年7月現在89.99ドルでSmart Soccer Ballは販売されています。

 

Smart Soccer Ballで活動量を記録する仕組み

Smart Soccer Ballには、スマホアプリと連携するためのセンサーがボールに内蔵されていません。そのため、Smart Soccer Ballを充電する必要もなく、キックの衝撃でSmart Soccer Ballが壊れる心配もなしです。

Smart Soccer Ballの材質は、ポリウレタン樹脂「PUレザー」です。PUレザーは合成皮革の一種で、編物をベースに、ポリウレタン樹脂を塗布し、皮革に似せています。通常の皮革よりも価格が安いのが特徴です。

Smart Soccer Ballを使うと、その際の運動に関する活動量が記録されます。センサーを用いず、離れた場所に設置したスマホから、Smart Soccer Ballを使った運動を計測します。

具体的には、スマホに内蔵されたカメラアプリにSmart Soccer Ballを認識させて、ボールの動きを追跡します。スマホを三脚に設置し、Smart Soccer Ballを追跡しますが、専用の三脚もSmart Soccer Ballとともに同封しているので安心です。

Smart Soccer Ballを使った活動量の記録方法ですが、まずはスマホにSmart Soccer Ballと連携させるアプリをインストールします。あとは、専用の三脚にスマホを設置し、Smart Soccer Ballを使って運動を計測させるだけです。

 次ページ >
スマホアプリを使ってトレーニング

関連記事

賢く睡眠しよう!AIも活用したスマート家電による睡眠管理方法をご紹介

AIも活用した睡眠管理方法①スマートウォッチで健康状態を計測 時計型の「スマートウォッチ」は、最も入手しやすい睡眠サポート機器の1つです。シンプルな睡眠管理だけでよければ1万円もせずによいモデルが入手 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

トイレもIoT化する時代に!スマートトイレで効率よく健康管理しよう

排泄物からリアルタイムに健康状態を検出!スマートトイレの特徴 スマートトイレには次のような特徴があります。尚特徴についてはスマートトイレを研究・開発している「スタンフォード大学」の情報を基にしています ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

共働き家庭でも役立つ!スマート家電の育児活用方法をご紹介

スマート家電の育児活用方法①スマートロックで子供をあやしながら鍵を開ける 「スマートロック」は錠前型のスマート家電です。両面テープなどで固定してサムターンを回すタイプやドアの錠前を丸ごと変えるタイプが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.