iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.06.09
2019.12.27

電源もコードもいらないスマートライトコントローラー「Hue Tap」

フィリップスのスマートライトHueは、スマートホームに欠かせない存在として、確固たる位置を築いています。

Hueの製品ラインは拡大を続け、今回紹介するHue Tapの登場となりました。Hue Tapは、四つの物理ボタンで、スマートフォンを使わなくてもHueを操作できるHueのコントロールスイッチです。

記事ライター:iedge編集部

4つのボタンに機能を割り当て可能

Hue Tapは直径75mm、高さ25mmの小さな円筒型をしています。天井面にはフィリップスのロゴと、3つのボタンが配置されているだけのシンプルなデザインです。

ボタンは3つですが、天井面全体がボタンの役割を果たし、合わせて4つの機能を割り当てることが可能です。

 

Hueアプリで登録するだけ!超簡単設定

Hue Tapは既存のHueシステムに追加するように設計されているため、設定に手間取ることはほぼないと言っていいでしょう。

Hue Tapの初期設定で必要なのは、Hueアプリの起動と、数回のタップだけです。同期が完了したら、各ボタンに機能を割り当てます。設定の最初から最後まで、かかる時間は約1分です。

設定が完了した後は、設置する場所を決めるだけです。これにしても非常に簡単です。壁にただHue Tapを貼り付けるだけとなっています。電源コードも配線もないため、どこにでも一番便利だと思うところに貼り付けられるのが利点です。

壁に貼り付けずに、ポータブルスイッチとしても使用可能です。手に届く範囲においておけば、携帯電話が手元にないときでも、その場で照明を操作可能となっています。

 次ページ >
ワンプッシュでカスタム再現

関連記事

賢く睡眠しよう!AIも活用したスマート家電による睡眠管理方法をご紹介

AIも活用した睡眠管理方法①スマートウォッチで健康状態を計測 時計型の「スマートウォッチ」は、最も入手しやすい睡眠サポート機器の1つです。シンプルな睡眠管理だけでよければ1万円もせずによいモデルが入手 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

トイレもIoT化する時代に!スマートトイレで効率よく健康管理しよう

排泄物からリアルタイムに健康状態を検出!スマートトイレの特徴 スマートトイレには次のような特徴があります。尚特徴についてはスマートトイレを研究・開発している「スタンフォード大学」の情報を基にしています ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

共働き家庭でも役立つ!スマート家電の育児活用方法をご紹介

スマート家電の育児活用方法①スマートロックで子供をあやしながら鍵を開ける 「スマートロック」は錠前型のスマート家電です。両面テープなどで固定してサムターンを回すタイプやドアの錠前を丸ごと変えるタイプが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.