iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2022.11.10
2022.11.10

スマートリモコンでできること 購入前の注意点も紹介

記事ライター:tsuda

近年、暮らしを便利にするスマートホーム化が進んでいますが、スマートホーム化には様々なアイテムが使われます。その一つとして人気のアイテムがスマートリモコンです。今回は、スマートリモコンでできることについて、スマートリモコンとは何かや仕組み、購入前の注意点とともにご紹介します。

スマートリモコンとは

スマートリモコンとは、専用のアプリで赤外線通信対応のリモコンを登録することで、赤外線通信リモコンに対応する家電を一括操作できる機器です。インターネット環境があれば、画面タップや音声でテレビや照明、エアコンなどの家電を遠隔操作できます。

スマートリモコンを活用することで外出先からも家電を操作できるため、暑い夏は帰宅時にエアコンを入れれば帰宅時に快適な室温になっていたり、電気の消し忘れが気になった場合も外出先から消灯できます。

スマートリモコンの仕組み

通常のリモコンの場合、リモコンを操作すると赤外線が発射されて家電を操作しますが、スマートリモコンは、スマホからネットを使ってスマートリモコンに伝わり、赤外線通信によって家電を操作する仕組みです。

 

スマートリモコンは、家電リモコンの操作ボタンをスマートリモコンに学習させることで、様々な家電を操作することが可能です。学習できるリモコンの数に制限がないため、赤外線通信に対応したリモコンであれば、家の家電全てをスマートリモコンで操作できます。

 

スマートリモコンを使ってできること

スマートリモコンを使うことで、主に以下のことができます。

 

・家電を音声で操作できる

・帰宅前に空調を操作できる

・ペットに快適な環境を維持できる

・複数の操作を一度にできる

・空き巣対策ができる

・スケジュール動作ができる

 

それぞれの機能について詳しく解説します。

家電を音声で操作できる

スマートリモコンは、スマートスピーカーと連動すれば家電を音声で操作できるため、家事や作業などで手が離せない時でも家電を操作できます。

ただし、家電を音声で操作できるのはあくまでもスマートスピーカーと連動している場合です。つまり、音声操作をするためにはスマートリモコンとともにスマートスピーカーも必要です。

帰宅前に空調を操作できる

スマートリモコンはスマホからネットを使ってリモコンを操作できるため、帰宅前に空調を操作することもできます。帰宅前に空調を操作できれば、帰宅時に快適な室温にできるため、暑い夏や寒い冬でも快適に帰宅できます。

ペットに快適な環境を維持できる

帰宅前に空調を操作できるように外出先から空調を操作できたり、スマホから室温を確認できるため、ペットに快適な温度を維持することも可能です。ペットによっては、室温が不適切だと体調を崩してしまうこともあるでしょう。しかし、スマートリモコンがあればペットが快適に過ごせる室温を維持、管理できます。

複数の操作を一度にできる

マクロ機能が搭載されているスマートリモコンであれば、複数の操作を一度にすることも可能です。マクロ機能とは、1回の操作で複数の操作ができる機能のことです。マクロ機能を活用することで、「テレビをつける・照明を付ける・エアコンを付ける」などの操作を一度ででき、家電操作の手間を省けます。

空き巣対策ができる

外出先から照明を付けることができるため、スマートリモコンがあれば空き巣対策もできます。外出先から照明を付けることができれば、自宅にいなくてもあたかも自宅に居るように演出できます。これにより、空き巣対策やその他の防犯対策が可能です。

スケジュール動作ができる

スケジュール機能が搭載されているスマートリモコンであれば、スケジュール動作もできます。スケジュール動作機能とは、時間をあらかじめ設定しておけば自動で家電を操作してくれる機能のことです。例えば、帰宅時間が一定であれば「帰宅の30分前にエアコンを付ける」ことを登録しておけば、毎日同じ時間にエアコンを付けてくれます。

このように、スケジュール動作を活用すれば毎回家電を操作する必要がなくなります。

スマートリモコンの注意点

ここまでご紹介した通り、暮らしを便利に快適にしてくれるスマートリモコンですが、購入前に以下の注意点を把握しておきましょう。

 

・家電の状態は受信できない

・壁などの遮蔽物は通過できない

・安定したWi-Fi環境が必須

 

それぞれの注意点について詳しく解説します。

家電の状態は受信できない

まず、スマートリモコンは家電の状態を受信することはできません。つまり、外出先から家電を操作しても実際に家電が付いたか、消えたかはわからないのです。

スマートリモコンはあくまでもリモコンの信号を飛ばすアイテムであり、家電そのものを管理できるアイテムではないことを理解しておきましょう。

壁など遮蔽物は通過できない

スマートリモコンは通常のリモコン同様赤外線で家電を操作するアイテムのため、壁などの遮蔽物は通過できない点にも注意が必要です。

光の一種である赤外線は、壁や障害物を通過できません。そのため、スマートリモコンも壁などの遮蔽物は通過できないのです。

安定したWi-Fi環境が必須

スマートリモコンで家電を操作するためには、安定したWi-Fi環境が必須です。なぜなら、スマートリモコンに指示を出す際にインターネットを使用するからです。

つまり、スマートリモコンは自宅のWi-Fiに常時接続されている状態でなければなりません。通信が不安定だと、スマートリモコンが反応しないこともあるためご注意ください。

まとめ

外出先からスマートフォンで家電を操作したり、一回の操作で複数の家電を操作できるなど、暮らしを便利にするスマートリモコン。スマートリモコンの注意点を把握した上で、利用を検討しましょう。

関連記事

賃貸物件でも後付けできるスマートロック3選 最新家電で快適生活

オートロック機能やスマホから施錠ができるスマートロック。スマートロックは付け外しが簡単なタイプであれば、賃貸物件でも後付けできます。そこで今回は、賃貸物件でも後付け可能なスマートロック3選を、スマート ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.11.04

アレクサのスキルとは?追加方法や無料のおすすめスキルをジャンル別に紹介

生活をより豊かに・便利にしてくれると人気の「Amazon Echo」。 Amazon Echoに搭載されている「アレクサ」にはたくさんのスキルをつけられます。 本記事は、アレクサのスキルの追加・削除方 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.10.28

建設・住宅の最新テクノロジーの大展示会、ジャパンビルドー建築の先端技術展in関西展に行ってきた!

  暮らしの進化を感じにいこう 家。それは我々の暮らしから切っては切れない存在。暮らしという巨大な船の竜骨たる存在、それが家だ。 そんな家のトレンドのひとつは間違いなくスマートホームだろう。 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.10.27

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.