iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2017.10.02
2020.11.13

韓国Samsungが買収したSmartThingsの魅力とIoTプラットフォームとは?

2014年8月、韓国Samsungはアメリカ企業SmartThingsを買収しました。このSmartThingsが提供しているIoTプラットフォームは、今後のIoTやスマートホームを語る上で欠かせませんが、いったいどんなサービスなのでしょうか?

記事ライター:iedge編集部

IoTプラットフォームとは

プラットフォーム(プラットホーム)というと駅のホームが思い浮かぶという人も少なくないと思います。英語の綴りはPlatformですので単語の意味としては間違っていませんが、IoTプラットフォームとなるとややニュアンスが異なります。

IoTにおけるプラットフォームとは、アプリを正常に稼働させるためのソフトウェアや制御機器などのハードウェア、クラウドサービスなどをまとめて指すものなのですが、噛み砕いて言うと、

「A社製のエアコンとB社製のテレビをC社製のIoTプラットフォームリモコンで稼働できるようにする」

といった、メーカーの垣根を越えて機器を制御できるようになることをイメージしていただければと思います。

IoT技術の進歩に伴って様々な家電や家具などのIoT化が進み、スマートホーム関連デバイスも多数、開発・製造・販売されています。

例えば玄関のドアの開閉を検知するセンサー、室内の温度を検知するセンサーなどを稼働させるには、それぞれに対応するアプリをひとつひとつ開発しなければなりません。

しかし、そんなことをしていては利用者のデバイスは個別のアプリだらけになってしまい、利便性が大きく損なわれ、誰もIoTデバイスやスマートホームデバイスを導入しようなどと思わなくなってしまうはずです。

そこでドア開閉センサー、温度センサー、人感センサーなど仕様が異なる複数のセンサーからのデータをスムーズに収集・蓄積でき、かつサービスにつなげるための基盤が必要となってくる訳です。

この基盤が「IoTプラットフォーム」と呼ばれるものです。

A社製のエアコンを稼働させるための赤外線通信規格と、B社製のテレビを稼働させるための赤外線通信規格は通常異なりますが、これをどちらの通信規格にも対応しているC社製のリモコンを使えばリモコンは1台で済みます。

つまり、各メーカーはセンサーごとにアプリを開発せずとも、C社製のリモコンに対応したIoTデバイスを開発すれば良くなり、ユーザーもC社製のリモコンを持っていれば良いということになります。

*なお、この場合はC社がIoTプラットフォーム企業ということです。

さらにD社製の照明、E社製の床暖房、F社製の冷蔵庫など、C社製のリモコンで稼働させられるデバイスが増えれば増えるほどユーザーにとっては利便性が高くなりますので、普及に繋がり、ひいては各企業の利益にも繋がっていきます。

本当はもっと複雑で難しいものなのですが、ごくごく簡単に解説するとIoTプラットフォームとはこのようなものになります。

 

 次ページ >
SmartThings社とは?

関連記事

NEW

高画質でVRを楽しみたい方必見!4Kの迫力あるVR映像を楽しめる“Pico G2 4K”の魅力に迫る

スタンドアローン型の4K対応VRゴーグル!Pico G2 4Kとは Pico G2 4Kとは、「Pico Technology」が販売しているVRゴーグルです。 VRゴーグルには ・パソコンやスマホな ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.11.23
NEW

あなたはどっちを選ぶ!?純正品と非純正品のairpods pro イヤーチップを比較

2020年4月16日から、Apple公式がairpods proのイヤーチップを発売開始 発売当初、airpods proのイヤーチップは別売されていませんでした。ですからイヤーチップが消耗して使えな ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.11.19
NEW

M1チップ発表が一番の目玉!2020年11月11日のAppleイベントまとめ

完全自社製!Appleイベントで新型チップM1が発表される 2020年11月11日に開催されたAppleイベントは「One more thing.」というコンセプトが掲げられました。2020年6月開催 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.11.18

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.