iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2020.07.11
2020.07.11

進化?退化?いえ進化です!新型MacBookPro13インチの注目点はキーボード

日本中がコロナ禍に疲弊しきっていた2020年5月4日、アップルから新型MacBook Pro13インチが発売になりました。スペックなどの基本情報や注目すべきポイントなどを解説していきます。要チェックは『Magic Keyboard』です!

記事ライター:iedge編集部

まずは新型MacBook Pro13インチの基本情報をチェック!

画像引用元:https://www.apple.com/jp/shop/buy-mac/macbook-pro/13%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81-%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4-2.0ghz%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B5%EF%BC%88turbo-boost%E4%BD%BF%E7%94%A8%E6%99%82%E6%9C%80%E5%A4%A73.8ghz%EF%BC%89-1tb#

MacBook Pro13インチのモデルやスペックなどの基本情報をチェックしていきましょう。なお、情報はすべて2020年6月14日時点でアップルの公式サイトで確認できたものになります。より詳しい情報や最新情報はアップル公式サイトをチェックしてみてくださいね。

MacBook Pro13インチの基本情報

新型MacBook Pro13インチは下位モデルの『第8世代の1.4GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ(Intel Iris Plus Graphics 645)』と、上位モデルとなる『第10世代の2.0GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ(Intel Iris Plus Graphics)』がラインナップされています(オプション含まず)。

価格はいずれも税別で、下位モデルが134,800円(256GB)〜154,800円(512GB)、上位モデルが188,800円(512GB)〜208,800円(1TB)となっています。なお新型MacBook Pro13インチは、いずれのモデルにもTouch BarとTouch IDが搭載されています。

新型MacBook Pro13インチは、相当高い負荷まで対応可能なスペックが用意されています。たとえば上位モデルは最大で『第10世代の2.3GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ』『4.5GHzのTurbo Boost』『32GBのメモリ(MacBook Pro史上初!)』までグレードアップできます。

上位モデルと下位モデルの差

上位モデルと下位モデルの大きな差といえば、プロセッサでしょう。下位モデルの第8世代に対し、上位モデルは第10世代を採用しています。GPUも下位モデルがIntel Iris Plus Graphics 645なのに対し、上位モデルはIntel Iris Plus Graphicsを採用しています。先代と比べて最大80%速いグラフィック性能は、今までにないハイパフォーマンスを可能にしたと言えるでしょう。

そのほか、下位モデルがThunderbolt3ポート×2を搭載しているのに対し、上位モデルは左右2ポートずつ、トータル4ポート搭載している点なども大きな違いです。

アップルの公式サイトで比較できますが、下位モデルを見てみるとMacBook Proの2019年モデルとスペックにそこまで大きな差は見られません。やはり、MacBook Pro13インチにパフォーマンスを求めるのであれば上位モデルが圧倒的におすすめです。

 

新型MacBook Pro13インチで注目すべきポイントとは?

関連記事

NEW

おうち時間が最強になるSonos Beamとアレクサを設定するには?

アレクサ搭載以外にも欲しくなる理由がある!Sonos「Beam」とは 画像引用元:https://www.sonos.com/ja-jp/shop/beam.html Sonosはアメリカ・カリフォル ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.08.14
NEW

Appleが「AirPods」の新機能を発表!具体的なメリットを徹底解説!

話題のワイヤレスイヤホン「AirPods」とは? AirPodsは、大手IT企業のAppleが開発したワイヤレスイヤホンです。コードレスでスッキリ使えることはもちろん、ほかにも多くのメリットがあります ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.08.13
NEW

これでSiriが超使いやすくなる!WWDC2020に基づく【iOS14】の魅力を解説

WWDC2020で発表されたiOS14とは?対応機種も! iOSとは、iPhone向けのオペレーションシステム(OS)のことです。ホーム画面から「設定」→「一般」→「情報」の順にタップし、システムバー ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.08.11

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.