iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2020.03.18
2020.03.18

【IoTマスターへの道 vol.25】IKEAトロードフリ編vol.2_5cmって近くね?10秒って長くね?ちいちゃんのかげおくりを思い出す。

記事ライター:下村山

IKEAで(トロードフリ)を入手した下村山。
照明の自動化をすべく照明の差し替えをはじめるが、なぜか「ちいちゃんのかげおくり」を思い出すことになります。

前のお話:【IKEAトロードフリ編vol.1】暗い部屋で足をぶつけるのはもう嫌だ...IKEAのスマート電球トロードフリって、何ができるの?

室内で照明5cmの距離で影送りしても眩しいだけ。

お世話になっております。下村山です。

トロードフリの電球は、普通の電球に比べると少し重量があり、
ああこれがトロードフリの脳の重さか...と、何か感慨深いものがあります。

リモコンとセットになっている電球は、すでにペアリングの設定済みとのことですが
いつの間にか初期化していたようで、3種類に対してもう一度ペアリングの設定をすることになりました。
ペアリングが完了すると、電球がチカチカします。少し控えめなアピールです。

色調調整できる照明をはじめて触ったんですが、面白い...!!!
こんなに面白いのなら紫とかピンク色に変わる電球にすれば良かったぜ...!!!
あまり値段は変わらないので、店舗で実機に触れた際「こんな色いる?」と思っても、色調の広い電球をオススメしておきます。

次回も、トロードフリ設置変が続きます。天井3mはやりすぎ。
引き続きよろしくお願いいたします。

関連記事

Alexa(アレクサ)が怖い?アレクサの恐怖体験と怖い機能を紹介

ユーザーの生活が快適になるように、さまざまなサポートしてくれるアレクサですが、アレクサによって怖い思いをしたという体験談もあります。今回は、アレクサの怖い体験談をご紹介します。そして、アレクサがわざと ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.05.26

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.