iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.07.11
2019.12.03

Alexa Guardの登場から考える、スマートスピーカー市場の可能性

記事ライター:Nina Ehara

2018年9月にAmazon社が発表したAmazon Echoの新機能、「Alexa Guard」が5月から利用可能になりました。現在は米国ユーザー向けで、日本ではまだサービスが開始されていませんが、将来的な浸透に向けてアメリカから学べることは多くあるでしょう。

今回は、Alexa Guardの登場から、家庭向けスマートセキュリティデバイスの可能性に迫ります。

Alexa Guardとは?

今回サービスが開始されたAlexa Guardは、出かける際に「Alexa, I’m leaving. (アレクサ、行ってきます。)」と言うだけで、Amazon Echoがセキュリティデバイスの機能を担うというもの。自宅を留守にしている間に、音や煙を探知すると、Smart Alertsという機能でスマートフォンに通知を送信します。

Alexa Guard HPより

またAlexa Guardは、新たに有料サービスに登録したり、Amazonから別のデバイスを購入・契約する必要もなく、Amazon Echoのアプリから数タップで利用を始められるのも魅力です。

アメリカでは近年新たな家庭向けIoTデバイスが続々登場しており、その中でも一軒家の多い同国においてホームセキュリティ分野は年々盛り上がりを見せています。そこに一石を投じるのがこのAmazon Guardです。

Away Lightningと連動すると、家に誰もいなくても、あらかじめ設定した時間には電気がつくようにすることで防犯対策になったり、Ring Alarmを設置すれば、月に$10で何か異常を検知した際の緊急対応を派遣することも可能です。Ring Alarmは解約料や最短契約期間の制限を無くした点でも、従来のセキュリティシステムと一線を画しています。

 次ページ >
スマートスピーカー市場

関連記事

賢く睡眠しよう!AIも活用したスマート家電による睡眠管理方法をご紹介

AIも活用した睡眠管理方法①スマートウォッチで健康状態を計測 時計型の「スマートウォッチ」は、最も入手しやすい睡眠サポート機器の1つです。シンプルな睡眠管理だけでよければ1万円もせずによいモデルが入手 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

トイレもIoT化する時代に!スマートトイレで効率よく健康管理しよう

排泄物からリアルタイムに健康状態を検出!スマートトイレの特徴 スマートトイレには次のような特徴があります。尚特徴についてはスマートトイレを研究・開発している「スタンフォード大学」の情報を基にしています ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

共働き家庭でも役立つ!スマート家電の育児活用方法をご紹介

スマート家電の育児活用方法①スマートロックで子供をあやしながら鍵を開ける 「スマートロック」は錠前型のスマート家電です。両面テープなどで固定してサムターンを回すタイプやドアの錠前を丸ごと変えるタイプが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.