iedge
  • iedge
ニュース
2019.02.08
2019.02.08

26ヶ国語に対応した「Google Home」のリアルタイム通訳機能がスタート

記事ライター:iedge編集部

「Google」は、2019年1月に「Google Home」にリアルタイムで通訳する新機能を追加したことを発表しました。例えば2者間で会話をする際に、1人目の話す言語と、2人目の話す異なる言語について、「Googleアシスタント」が両方の通訳を担います。当初は、ホテルのフロント等でのテストに限られていた本機能は、2019年2月に入り、一般ユーザーにも公開されるようになってきています(「Google」からの一般ユーザー対応に関する正式発表はまだ)。

今回のリアルタイム通訳機能は、以下の26カ国の言語に対応しています。

・イタリア語
・インドネシア語
・ウクライナ語
・英語
・オランダ語
・韓国語
・ギリシャ語
・スウェーデン語
・スペイン語
・スロバキア語
・タイ語
・チェコ語
・デンマーク語
・ドイツ語
・トルコ語
・日本語
・ハンガリー語
・ヒンディー語
・フィンランド語
・フランス語
・北京語
・ベトナム語
・ポーランド語
・ポルトガル語
・ルーマニア語
・ロシア語

通訳モード起動の際は、例えば、「Hey Google, 英語に通訳」や「OK, Google, help me speak Spanish」等と呼びかけると起動しますが、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、スペイン語のみ使用可能となっています。

現段階でも、標準的な会話の通訳には十分に役立つレベルで、「OK Google、終了」と呼びかけると通訳モードが終了します。

リアルタイム通訳機能は、すでに「Google Home」デバイスであればどれでも使用可能であると思われ、「Home Hub」等の画面がある場合は、通訳された文章の文字が画面に表示されます。

(画像引用:https://www.digitaltrends.com/smart-home-reviews/google-home-review/)

関連ニュース

NEW

無印良品のガジェットポーチが優秀すぎ!デスクの整頓に大活躍

  「在宅勤務が増えて、デスク上のごちゃごちゃしたガジェット類が目について集中できない」というお悩みについて、簡単に解決できる方法をご存じでしょうか。 散らかりがちなガジェット類はひとつにま ...

続きを見る
ニュース 2021.09.24

「次世代型コンビニ」の実験店舗、ローソンとパナソニックによる新たな試み

ローソンとパナソニックが共同し、次世代型コンビニが作られていることをご存知でしょうか?無人レジ等効率化を促す仕組みだけでなく、環境や健康にも配慮したコンビニが登場しています。今後もコンビニの進化に目が ...

続きを見る
ニュース 2021.09.09

充電不要の活動量計とは?マザーブレスレットの仕組みやメリットか解説

活動量計は健康を管理する人に人気のアイテムです。特にマザーブレスレットは、充電不要で24時間365日着用可能の活動量計です。医療や介護分野でも活用できると期待されています。2020年にラスベガスで開催 ...

続きを見る
ニュース 2021.08.26

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.