iedge
  • iedge
ニュース
2018.08.01
2019.03.15

赤ちゃんが泣いている理由をAIで判定!アプリ「パパっと育児@赤ちゃん手帳」に新機能追加

記事ライター:iedge編集部

子供の成長記録を簡単に登録・管理できるスマートフォンアプリ「パパっと育児@赤ちゃん手帳」の新機能として7月31日、赤ちゃんの泣き声をAIで分析し、それに込められた感情を判定する新機能が追加されました。

同機能は2万人以上のユーザーモニターから収集したデータの解析結果をもとに構築されたアルゴリズムを用いており、ユーザーは泣いている赤ちゃんにスマートフォンをかざすことでその泣き声を聞かせ、なぜ泣いているかを知ることができます。

アルゴリズムは泣き声を検知すると、「お腹が空いた」「眠たい」「不快」「怒っている」「遊んでほしい」の5つの分類で、可能性の高い感情を確率で表示します。

事前に実施されたモニター調査によると、その正解率は8割を超えていたとのことで、子どもに対して感じる最大ストレスとして挙げられる「泣くこと」に対して適切に対処する助けとなるかもしれません。

パパっと育児@赤ちゃん手帳には他にも多彩な機能が用意されています。授乳、おむつ替、睡眠をはじめとした行動や、赤ちゃんの身長、体重、体温、予防接種の記録を入力できる「育児メモ」機能、色分けされたバーで行動履歴をわかりやすく管理できる「カレンダー」機能、育児メモで登録した内容からグラフ表示などができる「統計」機能、育児メモを電子書籍に変換できる「電子書籍化」機能など、育児をサポートする機能が多数盛り込まれています。

AIによる泣き声判定機能、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

関連ニュース

NEW

Apple初のAR / VRヘッドセットが2022年に発売の見込み。最新レポートで明らかに。

Bloomberg誌のMark Gurman氏の最新レポートによると、Appleの最初のバーチャルリアリティヘッドセットは、“高価でニッチな先駆者”としての拡張現実製品になる見込みのようです。 &nb ...

続きを見る
ニュース 2021.01.22
NEW

これから搭載モデルが続々登場!Appleの開発したAppleシリコンとは

Intelチップに代わるAppleの独自チップ、Appleシリコンについて Appleシリコンについては公式に搭載製品が発表される前に、開発者向け会議である「WWDC2020」で言及がありました。 今 ...

続きを見る
ニュース 2021.01.20
NEW

大掃除の手間を省くために 新年から導入したいロボット掃除機5選

せっかく年末に大掃除をしてきれいになった部屋も、だんだんと汚れていきます。キレイさを保つにはやはり普段からの掃除が重要。そんな掃除を楽にしてくれるのがロボット掃除機です。この記事では、そんなロボット掃 ...

続きを見る
ニュース 2021.01.19

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.