iedge
  • iedge
ニュース
2018.07.31
2019.03.18

月額無料の「オールインワン」スマートホームセキュリティセットORVIBOが予約販売開始

記事ライター:iedge編集部

株式会社グローバルスタイルは7月27日より、スマートホームセキュリティデバイス4種からなるセット「ORVIBOホームセキュリティーキット・プロ」の先行予約販売をクラウドファンディングサイト「Makuake」で開始しました。

ORVIBOホームセキュリティーキット・プロは、Wi-Fiスマートカメラ、Wi-Fiスマート人感モーションセンサー、Wi-Fiスマートドア&ウィンドー開閉センサー(2台)、Wi-FiスマートミニHUBの4種類、5台のデバイスで構成されています。

これらの組み合わせにより、10個の赤外線センサーによるナイトビジョン機能、動きや音の検知、HD解像度のライブストリーミング、113度の広角録画、マイクとスピーカーによる双方向通話、アプリからスマートフォン本体へのワンタッチ録画・写真保存、microSDカード(別売)への自動録画に対応しています。

開発を手掛けたのは2011年設立の、”中国のシリコンバレー”深センに本社を置くスマートホームデバイスメーカー「ORVIBO」で、これまでに20万台以上のデバイスを出荷した実績があります。

今回はグローバルスタイルが代理店となり、待望の日本進出となります。すでにクラウドファンディング目標額の576パーセントを集めており(2018年7月31日時点)、10月初旬から順次出荷される予定とのことです。

今回の日本進出にあたりローカライズもされたようで、アプリの日本語化に加え、日本語説明書も同梱されます。技適マークも取得しているため安心して使用できます。

また、スマートセキュリティデバイスでは月額料金が必要なサービスも多いですが、ORVIBOではデバイスを購入すれば無料でサービス利用が可能です(クラウドへの録画サービスは有料)。

グローバルスタイルによると、今回のキャンペーンを足掛かりに、スマートライトをはじめとしたORVIBOの他デバイスを日本に進出させることも計画中とのことで、是非とも期待したいところです。

(画像引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000036015.html)

関連ニュース

NEW

MacBookProタッチバーに「感圧タッチセンサー」が追加される?Appleの特許出願で発覚

2020年11月26日、米国特許商標庁は、感圧センサー(ForceTouch)を将来のMacBookProのタッチバーに導入する内容のAppleからの特許出願を公開しました。Appleは、本発明は、「 ...

続きを見る
ニュース 2020.11.30
NEW

クリスマスギフトに。1万円以下のIoTガジェットギフト6選

クリスマスまであと少し。友人や親戚に何を提供するかをまだ探している人のために、2020年のクリスマスギフトにおすすめの6つのIoTガジェットとスマートデバイスをまとめました。これらはどれも1万円未満何 ...

続きを見る
ニュース 2020.11.27
NEW

AppleのM1シリコンの発表から数週間、コンピューティングニュースの注目は続いており、そして、そのほとんどがIntelのチップとのパフォーマンスを比較しています。もちろん、すべてのM1Macが同じと ...

続きを見る
ニュース 2020.11.25

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.