iedge
  • iedge
ニュース
2018.04.05
2019.03.18

Amazon Echoのルーチン機能で音楽再生を設定できるように

記事ライター:iedge編集部

Amazonは、Alexaルーチンにおいて、音楽に関する新機能をリリースしました。ルーチン機能とは、タイマー設定や音声コマンドをトリガーとして、スマートホームアクションを実行する機能です。

たとえば、「Alexa、おはよう」というフレーズをトリガーに設定し、徐々に光を明るくし、カーテンを開き、コーヒーメーカーを起動させる最中、天気予報やニュースヘッドラインを読み上げるといったことが可能です。

今回はその一連の動作に、音楽再生を追加できるようになりました。Amazon Echoから、任意のアーティスト、プレイリスト、ポッドキャストを再生が可能です。ボリューム設定も可能なため、前回再生時に大音量で聴いていた場合でも、朝から音量に驚かなくて済みます。

サポートされる音楽サービスは、Amazon Music、Spotify、Pandora、Deezer、TuneInです。Apple Musicは含まれていません。

音量調整は動作ごとに可能で、ニュース読み上げ、天気予報、音楽を異なる音量で再生可能です。音楽は弱め、ニュースや天気予報は少し大きめに再生するといったことが可能です。

シャッフルモードを設定することで、毎朝同じ曲を再生せずに済むようになります。ただ、時折シャッフルモードを認識せず、通常の再生を行ってしまうトラブルも散見されます。

もしAmazon Echoデバイスを所有していて、まだルーチンを使用していない場合は、ぜひ試してみるべきでしょう。ルーチンを利用することで、スマートホームの利便性が格段に広がっていきます。

(画像引用:https://www.amazon.com/)

関連ニュース

NEW

会話AIロボットRomiの新機能「顔と名前を呼び分ける」とは

Romi(ロミィ)は、株式会社MIXIの開発した、人工知能をもった会話型のAIロボットです。 数億の日本語データを学び、MIXI独自開発のAIで、自然で洗練された対話を実現しました。   「 ...

続きを見る
ニュース 2023.05.24
NEW

折りたたみスマホが気になる!値段はどれくらい?おすすめはどれ?

画面を折りたためるスマホが登場して話題になっています。画面を折りたためるため、大画面をコンパクトに持ち運べたり、コンパクトなサイズにできたり、さまざまなメリットがあります。 非常に気になる折りたたみの ...

続きを見る
ニュース 2023.05.19

20段階で画面が曲がるテレビがLGエレクトロニクスから登場!

現在、テレビと言えば薄型テレビが主流です。大きく湾曲した画面は、映画館ぐらいでしかお目にかかることはないでしょう。そのような中、LGエレクトロニクスから、曲率調整可能な「LG OLED Flex」が発 ...

続きを見る
ニュース 2023.04.27

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2023 AllRights Reserved.