iedge
  • iedge
ニュース
2018.03.16
2019.03.18

Googleレンズ、iOSに対応 写真をAIで分析し情報表示

記事ライター:iedge編集部

Googleは3月15日(日本時間3月16日)、今後数週間のうちにGoogleレンズがiOSに正式対応すると発表しました。Googleレンズはオンデマンドのオブジェクト認識ツールで、Googleフォトアプリ内に搭載されている機能です。

たとえば、ユーザーが書籍や絵画を撮影すると、Googleレンズはそれを認識し、オブジェクトの詳細を示す情報を表示します。名刺、書籍、ランドマーク、博物館の絵画、植物や動物、イベント情報のチラシ等が対象になっています。

電話番号または住所が記載されている写真なら、この情報が連絡先に自動保存され、イベント情報なら、予定がカレンダーに追加されます。

iOS端末でGoogleレンズにアクセスするには、Googleフォトアプリを起動して写真を選択し、Googleレンズアイコンをタップします。 写真の内容に応じて、Googleが提供する詳細情報を確認したり、連作先や予定を保存したりといったことが可能になっています。

Googleでは、ウェブとアプリのアクティビティ設定がオンになっていると、Google Lensでの履歴がGoogleアカウントに保存されると注意しています。保存された履歴は[マイアクティビティ]ページからいつでも削除できます。また、Googleレンズを使用するにはGoogleフォトのiOSアプリをサインのVer3.15に更新する必要があります。

Googleレンズは2017年10月にGoogleが発売したスマートフォンPixel 2およびPixel 2 XLに初搭載され、2018年3月初めにすべてのAndroid端末にも搭載されました。

(画像引用:Google Photos)

関連ニュース

NEW

MacBookProタッチバーに「感圧タッチセンサー」が追加される?Appleの特許出願で発覚

2020年11月26日、米国特許商標庁は、感圧センサー(ForceTouch)を将来のMacBookProのタッチバーに導入する内容のAppleからの特許出願を公開しました。Appleは、本発明は、「 ...

続きを見る
ニュース 2020.11.30
NEW

クリスマスギフトに。1万円以下のIoTガジェットギフト6選

クリスマスまであと少し。友人や親戚に何を提供するかをまだ探している人のために、2020年のクリスマスギフトにおすすめの6つのIoTガジェットとスマートデバイスをまとめました。これらはどれも1万円未満何 ...

続きを見る
ニュース 2020.11.27
NEW

AppleのM1シリコンの発表から数週間、コンピューティングニュースの注目は続いており、そして、そのほとんどがIntelのチップとのパフォーマンスを比較しています。もちろん、すべてのM1Macが同じと ...

続きを見る
ニュース 2020.11.25

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.