iedge
  • iedge
ニュース
2018.02.23
2019.03.18

Google越えに自信見せるAIスタートアップLighthouse 第1弾製品を発売

記事ライター:iedge編集部

2017年に設立された米スタートアップ企業Lighthouse AIは、自動運転やコンピュータービジョンの専門家によって設立された人工知能企業で、2月22日に初の一般消費者向け製品となるAIセキュリティカメラ「Lighthouse」の発売を発表しました。

Lighthouseは2017年5月に発表され、AmazonEchoやGoogle、Nestkaraが発売するスマートデバイスに興味を持っているか、既に所有しているガジェット愛好者を主な対象ユーザーとしています。

Lighthouse AIの首脳陣は、AIの精度と利便性において、彼らは上記の製品群よりもLighthouseを選択するだろうと自信を見せています。

公式ウェブサイトとAmazonにおいて299ドルで販売されているLighthouseは事実上、スマートホームのオールインワンAIシステムです。

フルHD1080pで24時間フィードを記録し、それを最大30日間保存、Lighthouseアプリで設定した顔の認識にも対応します。

アプリでは、家族や友人、ベビーシッターなどのユーザープロフィールを作成して、カメラが彼らの顔を認識すると撮影をやめることも設定できます。

LighthouseのAIコンパニオンサービスには月額10ドルかかりますが、200ドル払えばパーマネントアクセスを獲得できます。

LighthouseのAI機能は、Nestが顔認識システムで行っていることと非常によく似ています。このシステムは、写真で人を識別するためにGoogleが使用するのと同じ顔認識アルゴリズムを使用しているからです。

Lighthouseのアレックス・タイクマンCEOはかつて、Googleの副総裁セバスチャン・スランの研究チームの一員として、スタンフォード大学で7年間働いていました。

スラン氏はのちにアルファベット社のXラボを共同創設し、スタンフォードで研究していた自動運転の理論は最終的にアルファベット社の系列会社Waymoへと発展しました。

また、タイクマンCEOとともにLighthouseを共同設立したヘンドリック・ダーカンプは、代表を務めていたストリート・マッピング・ベンチャーVutoolを2007年にGoogleへ売却し、それはのちにGoogleマップのストリートビューへと発展しました。

AIやコンピュータービジョンの専門家として豊富な経験を持つ共同創設者2人は、自然言語処理やその他のAI分野の専門家も加え、カリフォルニア州パロアルトにおいて精力的な製品開発を続けています。Lighthouseは今後スマートホーム業界に旋風を起こすことが出来るのか、要注目です。

(画像引用:https://www.light.house/)

関連ニュース

NEW

追跡アプリ「Deliveries」が有料サブスクリプションモデルに。わずか月額99セントでiPhone、iPad、Mac全てで使える!

Junecloudは、人気のパッケージ追跡アプリDeliveriesを2020年9月30日に有料サブスクリプションモデルに切り替えると発表しました。サブスクリプションに契約することで、iPhone、i ...

続きを見る
ニュース 2020.09.30
NEW

これさえ読めばApple Fitness +通。Appleのワークアウトサービスについて知っておくべきことすべて

Appleは、Apple Watch Series6とともにApple Fitness +を発表しました。Apple Fitness +は、Apple Watchの所有者が、複数カテゴリのガイド付きワ ...

続きを見る
ニュース 2020.09.28
NEW

iPhone 12の新しいリーク画像で判明!編み紐デザインのUSB-C-Lightningが唯一の同梱物に?

新たな噂によると、Appleの近日発売のiPhone 12モデルには、編み紐デザインの新しいLightning-USB-Cケーブルが同梱される予定だそうです。2020年9月24日にApple情報リーカ ...

続きを見る
ニュース 2020.09.25

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.