iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2018.11.03
2019.12.26

CEATECレポート:アクセルラボのスマートホームシステム「CASPAR」はひとつの正解ではないだろうか

記事ライター:Yuta Tsukaoka

ついに家が「目」を持った

CEATECへ取材に行ってきた。目的は、このメディア「iedge」の運用元であるアクセルラボのブースである。

ACCEL LABのブース

アクセルラボが出展したのは主に2つ。ホームIoTガジェットの「alyssa.play」とスマートホームシステム「CASPAR」だ。

前者は、人感センサー・クリッカー・環境センサー・ドア窓センサー・IRコントローラー・ゲートウェイ・ネットワークカメラから構成されるスマートホームキットで、2019年1月30日までにMakuake(マクアケ)で支援することで手に入れることができる。

こちらについても別の記事にしようと思っているが、今回お伝えしたいのは「CASPAR」についてだ。

私はこれまで、ホームIoTは目(カメラ)と組み合わせて運用されるべきだと主張し、その方法について考えてきた。

今のAIスピーカーは事実上、「耳(マイク)」からしか入力ができないので、呼びかけた人物がどこにいるのか分からず、的はずれな ――たとえばリビングのソファから「テレビを点けて」と呼びかけたのに「どのテレビを点けますか?」と返事をするようなことが起こっている。

その点、CASPARは「スーパーセンサー」と呼ばれる壁面埋込み型のパネルの中にカメラを備えている。

スーパーセンサー

中央上がカメラだ。CASPARはこのスーパーセンサーを家の各所に配置することで、住人が「どこにいて・何をしているのか」を観察しながら“自動で”最適な動作をする。

つまり、AIスピーカーから一歩先を行って、家自体が「目」を始めとした各種センサーを持つことでこちらから能動的な働きかけが不要になっているのだ。

 

CASPARはAIスピーカーではなく「ホームオートメーションシステム」

ブース内でベッドに横になるスタッフ女性

ここで誤解のないようにはっきり書いておくが、CASPARは ――「ねぇキャスパー」と呼びかけることはできるものの、AIスピーカーと呼ぶのはふさわしくない。言ってみれば、ホームオートメーションシステムである。

CEATECで行われたデモでは、住人が朝起きて「キャスパー、おはよう」と声をかけるところから、ソファに腰掛けて雑誌を読み始めるまでが演じられた。

このとき「おはよう」の言葉とともにカーテンが開けられ、ベッドルームのライトが点灯、ソファに移動するとまたそこのライトが点灯しテレビも点く、という自動化の例を見ることができたが、これだけであれば、今あるAIスピーカーと人感センサーの組み合わせで実現可能だ。

しかし、CASPARは「ただ」カーテンを開けているのでも、「ただ」ライトを点灯しているのでもない。

たとえばカーテンで言えば、使い始めは自動で全開になるが「カーテンを半分閉めて」という指示を繰り返すことで ――デモの中では4日間で、その好みを覚えて5日目からは「おはよう」という言葉とともに「カーテンを半分だけ開ける」ようになると説明された。

また、ソファに座って雑誌を読み始めると点灯するライトも、人感センサーで自動点灯しているのではなく、CASPARのカメラが住人の動作を読み取り「本を読んでいる」と判断したからこそ点いているのだそうだ。

目を持つだけでなく、「気を利かせる」ことを覚えた次世代のホームIoTの姿がそこにはあった。これぞまさに、ホームオートメーションだ。

 次ページ >
家に目(カメラ)があるのは不気味?

関連記事

在庫管理もできる? IoT冷蔵庫の特徴とおすすめ5社を徹底解説

出典:Amazon IoT家電をご存じでしょうか。IoTとは「Internet of Things」の略称で、直訳すると「モノのインターネット」と呼ばれる言葉です。家電をインターネットに接続することで ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.10.29

【インタビュー】賃貸戸建市場の醸成に、スマートホームが活躍する理由

〜ケネディクス株式会社 KoletへのSpaceCore導入ケース〜 2021年8月、アクセルラボ(東京・渋谷)が提供しているスマートホームのプラットフォーム『SpaceCore』が、様々な不動産ファ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.10.06

スマートホームカメラで安心安全な日常を。メリットやおすすめ製品まで

  安心安全な暮らしを実現するために、ホームセキュリティへの関心が高まっています。そこで、リアルタイムな映像をチェックできる「スマートホームカメラ」をご存じでしょうか。住まいの防犯対策や家族 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.10.06

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.