iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.04.01
2019.11.25

購入レポート:スマート照明はIKEAのTRÅDFRI(トロードフリ)シリーズが最強では?

記事ライター:Yuta Tsukaoka

IKEAがついにスマート照明を日本でも発売!

スマート照明といえば、PHILIPSの「Hue」シリーズがデファクトスタンダードとして世の中に浸透している。が、価格の高さから導入を迷っている読者も多いことだろう。

基本となるスターターセット(ゲートウェイと電球3つ)の組み合わせでAmazonでは22,387円で販売されている(執筆時点)。スマート照明とは言っても、やってくれることは結局のところ「自動で照明を点けたり消したりする」に過ぎない。そこへ2万円以上の出費をする余裕がある家庭は多くないだろう。

そんな私たちに朗報だ。昨年のIKEAハイライトで発表されたスマート照明シリーズ「TRÅDFRI(トロードフリ)」が日本でも発売されたのである。

 

実際に見に行ってみた

IKEA店舗の外観

9月のある日、妻と二人でIKEAへ出かけた。もちろん、スマート照明目当てである(と言いつつテーブルナプキンや収納小物なども買ってしまったわけだが…)。

IKEAの陳列棚

IKEA立川の奥の奥、キッチンやダイニング、ホームオフィスなどの魅力的なエリアでカートがいっぱいになりかけたところにある照明エリアに置かれていた。
あまり目立っていないし客も多くはないのだが意外なほど意欲的なラインナップである。

TRÅDFRI(トロードフリ)を棚に並べた様子

基本となる電球とリモコンのセット。

ディスプレイされているTRÅDFRI(トロードフリ)の写真

TRÅDFRI(トロードフリ)シリーズと連携できる人感センサー。

TRÅDFRI(トロードフリ)関連の陳列棚の詳細写真

驚いたのは、日本未発売とされていたゲートウェイ(複数の照明を束ねてWi-Fi経由で管理できるようにするベース)も店頭には並んでいたことだ。

TRÅDFRI(トロードフリ)シリーズの電球や人感センサーはオンラインショップにも並んでいるので予想していたが、ゲートウェイはオンラインでは確認できなかった(執筆時点)。

これがないと、結局はHueのゲートウェイを購入して代わりに利用することになりアプリやAIスピーカーとの連携にもちょっとした障害があることを聞いていたので嬉しい限りである。

 次ページ >
スマート照明シリーズで価格比較!

関連記事

NEW

クラブハウスでのやり取りは声が命!クリアに声を届けられるイヤホンを探そう

届くのは自分の声だけ!クラブハウスでイヤホンを使う場合は、スピーカー機能よりもマイク機能を重視しよう クラブハウスはiOS上で配信されているSNSアプリです。現在Androidスマホではアプリが配信さ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.02.26
NEW

スマートに暖を取れる!USB付きこたつ「ライフスマートこたつ」の実力

ユアサプライムスの開発したテレワーク向けUSB付きこたつ!ライフスマートこたつとは 画像引用元:https://www.yuasa-p.com/shopbrand/ct510/ ユアサプライムスは扇風 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.02.26
NEW

まだ「いらない」って思ってるの?スマートスピーカーを持った方がいいという理由

スマートスピーカーが便利と言われる理由 スマートスピーカーが便利なのは「一声で複数の家電を操作できる」からです。 自宅の全家電をスマートスピーカーから操作できるようになれば、リモコンの必要ない「スマー ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.02.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.