iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.08.16
2019.12.18

ブラウザ経由であらゆるIoTデバイスを操作できる「WebThings」が実現する未来とは?

記事ライター:Yuta Tsukaoka

Mozillaが推進しているIoTガジェット(デバイス)を制御・管理するためのオープンプラットフォーム「WebThings」を知っているだろうか?
まだ開発・研究段階の技術で一般には使えないので馴染みは薄いと思うが、実はこれ、私達をとりまくIoTガジェットとの付き合い方を根本から変えてくれるかも知れない大きな取り組みなのである。

この記事では、現時点で分かっている情報と、そこから垣間見える未来について解説しよう。

すべてのIoTデバイスをブラウザで管理

WebThingsが目指しているのは「あらゆるIoTデバイスの一括管理」だ。
私もたびたび、メーカーや製品ごとに管理アプリが存在している煩わしさを書いてきたが、それを解決しようという試みである。

上に掲載したのが、そのUIプロトタイプだ。
四角い箱が家、円で示されたのがIoTデバイスで、ブラウザ上からカーソルを使って各機器のオン・オフなどが行える。

今は家中のIoTデバイスを一括管理する仕組みは、事実上スマートスピーカーの管理アプリの中にしかない。
そして、もちろんSiriやAlexa、Google Assistantに対応したデバイスでないと管理することができなかったが、WebThingsはその垣根を取り払い、全てをブラウザ上で管理できるようにしようとしている

センサーとデバイスの連動も

また、WebThingsではIFTTTで実現しているような「条件付きの自動操作」にも対応する。

たとえば、今は「8時になったら広間の照明をつける」「気温が◯℃以上になったらクーラーをつける」というような自動操作の設定は、IoTデバイスの管理アプリから行うか、IFTTTを使うかという二択しかない。
そして、IFTTTを使う場合には、それに対応したデバイスを使う必要があったが、ここでもその垣根が取り払われようとしているわけだ。

プロトタイプUIでは、「条件」と「動作」を紐(Strings)で繋ぐことで設定できるのが見て取れる。

ブラウザ上にスマートアシスタントも

また、WebThingsではスマートアシスタントも用意されるようだ。
かつてブラウザの覇権を握ろうとしたFirefoxを知っている読者なら懐かしい気持ちになりそうなキツネのキャラクターだ。

これもブラウザ上で動作するようで、デバイスを選ばず ――PCでもタブレットでもスマートフォンでも、そしてテレビや冷蔵庫の組み込みディスプレイ上でも使えるようになるだろう。

 次ページ >
WebThingsがもたらす影響

関連記事

NEW

高画質でVRを楽しみたい方必見!4Kの迫力あるVR映像を楽しめる“Pico G2 4K”の魅力に迫る

スタンドアローン型の4K対応VRゴーグル!Pico G2 4Kとは Pico G2 4Kとは、「Pico Technology」が販売しているVRゴーグルです。 VRゴーグルには ・パソコンやスマホな ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.11.23
NEW

あなたはどっちを選ぶ!?純正品と非純正品のairpods pro イヤーチップを比較

2020年4月16日から、Apple公式がairpods proのイヤーチップを発売開始 発売当初、airpods proのイヤーチップは別売されていませんでした。ですからイヤーチップが消耗して使えな ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.11.19
NEW

M1チップ発表が一番の目玉!2020年11月11日のAppleイベントまとめ

完全自社製!Appleイベントで新型チップM1が発表される 2020年11月11日に開催されたAppleイベントは「One more thing.」というコンセプトが掲げられました。2020年6月開催 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.11.18

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.