iedge
  • iedge
ニュース
2017.10.16
2019.03.18

LGがスマートホームプラットフォームを開発者へ開放

記事ライター:iedge編集部

LG電子はスマートホームプラットフォームSmartThinQの開発者向けWebサイトをオープンしました。

開発者はサイトへの申請が許可されると、SmartThinQのアプリケーションプログラミングインターフェイス(API)にアクセスすることができます。

パートナーとして承認された場合、そのサービスおよび製品は「Works with SmartThinQ」と認定されます。

また、Internet of Things(IoT)デバイスは、SmartThinQアプリ、AIスピーカーSmart Hub、Smart Sensor製品とも連携することができます。

LGは、プラットフォームをオープン化することで、より多くの家電製品の使用パターンを集め、大規模データ処理を通じて新しいアイデアの創出を望んでいます。

また、スマートホームエコシステムの発展のため、オープンなパートナーシップ、オープンなプラットフォーム、オープンな接続を目指しているとのことです。

他にも韓国の大手メーカーは、IoT家電にAIの音声機能連携を実装しようとしています。

代表的な例として、サムスン電子は、2020年までにすべての家電製品にAIや音声認識を備えることを目指しています。また、カカオのAIプラットフォームKakao Iでは、開発ツールを公開し、独自のサービスや製品を開発することができる仕様を発表しました。

今後も、このようなIoT家電とAIの連携や、プラットフォーム・開発ツールの公開といった流れは加速していく見込みです。

関連ニュース

NEW

睡眠状態をワイヤレスで検出可能!第2世代Google Nest Hubで睡眠改善

近年はさまざまな眠りを検出・解析し睡眠状態の改善につなげる機器が発売されています。しかしながら、その多くは腕に巻いたり、頭につけたり、寝具の下に敷いたりと、それ自身が睡眠に影響を与えかねないものでした ...

続きを見る
ニュース 2021.04.15

月額基本料0円から!楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIがスタート

3大キャリアであるドコモ、au、ソフトバンクに対抗すべく登場した楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vでしたが、各社が低廉なahamo、povo、LINEMOを発表したことでアドバンテージ ...

続きを見る
ニュース 2021.04.08

【インタビュー】地方物件の差別化にIoT機器が活躍

地方不動産の再生事業成功の秘訣 ゴールドスワンキャピタル(東京・中央区)は、地方の投資物件をメインとした不動産事業を展開している。 なかでも、地方の一棟収益物件を取得してリノベーションを行い、長期に渡 ...

続きを見る
ニュース 2021.04.06

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.