iedge
  • iedge
ニュース
2019.02.14
2019.02.14

フェードアウトが濃厚か。GoogleによるIoT用プラットフォーム「Android Things」の行方

記事ライター:iedge編集部

Googleが、様々な家電製品をインターネット接続させるIoTプラットフォームとして開発が進めていた汎用OS「Brillo」あらため「Android Things」ですが、公式ブログによる最新の報告によると、今後製品化する予定はないとのことで、Googleはすでに開発する計画がないのではという意見が出ています。

元々Googleの構想によると、「Android Things」を3Dプリンター、防犯カメラやロボットなどあらゆる端末に適応させる予定でしたが、現在までに開発し製品として世の中に出たのは、スマートスピーカーとスマートディスプレイのみです。

また、Googleの公式ブログによると、Android Things端末としてサポート予定だったMediaTek MT8516、NXP i.MX8M、Qualcomm SDA212・SDA624についても、これらのチップをベースとしたSystem On Modules(SoMs)への対応は、Coming soonの状態から無期延期へと変更されています。

Googleは2019年2月時点でも、NXP Pico i.MX7DとRaspberry Pi 3Model B向けのAndroid Things開発用キットを提供していますが、こちらもアップグレードされる予定は一切公表されていません。

そのためAndroid Policeは、企業による現在の開発キットを用いたソフトウェアやサービスの開発は進まないであろうと指摘しています。

今後Googleは、Android Thingsをフェードアウトさせ、Google Assistant をIoT端末のプラットフォームとして開発していく見込みが濃厚になってきています。

(画像引用:https://www.androidpolice.com/2019/02/12/google-gives-up-on-android-things-as-an-iot-platform-now-will-just-be-for-smart-speakers-and-displays/)

関連ニュース

NEW

月額基本料0円から!楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIがスタート

3大キャリアであるドコモ、au、ソフトバンクに対抗すべく登場した楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vでしたが、各社が低廉なahamo、povo、LINEMOを発表したことでアドバンテージ ...

続きを見る
ニュース 2021.04.08
NEW

【インタビュー】地方物件の差別化にIoT機器が活躍

地方不動産の再生事業成功の秘訣 ゴールドスワンキャピタル(東京・中央区)は、地方の投資物件をメインとした不動産事業を展開している。 なかでも、地方の一棟収益物件を取得してリノベーションを行い、長期に渡 ...

続きを見る
ニュース 2021.04.06

すでに人気はMac超え!今こそ買いたいChromebookおすすめ5選

ChromebookとはGoogleが開発したChrome OSを搭載したノートパソコンのことで、買いやすい価格と軽快な操作性で人気を集めています。この記事ではそんなChromebookのおすすめ5選 ...

続きを見る
ニュース 2021.04.01

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.