iedge
  • iedge
ニュース
2019.01.09
2019.01.09

2019年の動向:産業用IoTの第4次産業革命

記事ライター:iedge編集部

製造業において、デジタル化が起こっていることを否定することはできません。全ての製造業者が彼らの業務をデジタル化していきたいとの意向を示しています。しかし、残念ながら、いくつかの計画はお金の無駄に過ぎません。確かに、工場の業務でデジタル化を可能にするためにテクノロジに投資することには価値がありますが、性急なアプローチは製造業者に無計画な投資をさせています。デジタル化スキームに着手する前に、製造業者は最初にどの技術が彼らの施設に実用的であるかを調べるべきであり、まず手始めに、工場のフロアで人々の声を聞くことが必要です。テクノロジーがいかに実際に労働者を助けることができるかを理解することによって、実用的な投資をすることができます。

考慮すべきもう1つのことは、プロセスの複雑さを軽減し、より明確な概要と完全な制御をするのだとシンプルに考えることです。製造業者は、理解と実装がしやすく、そして将来拡大する技術を選択すべきです。2019年を見据えて、デジタル化はより実用的な方法で取り組むべきであり、着実で漸進的な変革は失敗するよりずっと良いことです。

ソフトウェアは、製造のデジタル化をスピードアップする方法として常に注目されているもう1つの分野です。しかし、データ収集のためのソフトウェアに投資する前に、製造業者は、首尾一貫したデータ戦略を実行することを最初に始めるべきです。単にデータを収集して保存するのではなく、製造業者は、達成したい結果を識別し、データがこれらのビジネス目標を達成するのに役立つ方法を決定する必要があります。

近年、投資製造業者がソフトウェアに割り当てる金額がシフトしています。これまで、ハードウェアに多くの投資をしてきましたが、これは変化し始めています。製造施設用のソフトウェアは、製造実行システム(MES)および監視制御およびデータ取得(SCADA)に制限されなくなり、産業用ソフトウェアの分野では、ITとオペレーショナルテクノロジ(OT)の融合が進み、企業レベルのエンタープライズデータからフィールドレベルおよびプロセスレベルの自動化まで、さまざまな分野を統合する新しいプラプラットフォームが生まれています。これは従来のシステムよりも複雑に聞こえるかもしれませんが、これらのプラットフォームは前のものよりも優れたデザイン、視覚化、計算ロジック、および人間工学を誇っています。これにより、システムの操作がより安全、簡単になります。製造デジタル化の可能性を概念化する時代は終わりました。2019年のうちに、製造施設を変える方法として歓迎された製品とイニシアチブは、ついに実用化されるでしょう。

(画像引用:https://www.iottechnews.com/news/2019/jan/04/industrial-trends-2019-how-manufacturing-will-shape/)

関連ニュース

NEW

2022年7月発売の家電!夏におすすめの新製品を紹介

  気温が高く、蒸し暑い季節になりました。旅行・近場へでかけたりすることが増えるでしょう。 今回は、2022年7月に新発売する家電を紹介します。美顔器やスチームアイロン、ミラーレス一眼カメラ ...

続きを見る
ニュース 2022.06.29

ソクサイリングとは?日本初のスマートリングの機能を解説!

最近、日本の会社が開発したスマートリング「ソクサイリング (SOXAI Ring)」がニュースとして取り上げられました。 この記事では、ソクサイリングの機能や価格、購入方法などを詳しく解説します。 ソ ...

続きを見る
ニュース 2022.06.23

Xiaomiのスマートウォッチをおすすめする理由とは?機能性・コストパフォーマンスの高さについて解説

スマートウォッチとは、腕時計・リストバンド型のウェアラブルデバイスです。 Xiaomiも昨年に続き、スマートウォッチの新作を売り出しました。 購入にあたって、どこに注目すればよいかを見てみましょう。 ...

続きを見る
ニュース 2022.06.17

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.