iedge
  • iedge
ニュース
2018.05.24
2019.03.18

Amazon、米国最大手不動産企業と協力しスマートホームのモデルルームを展開

記事ライター:iedge編集部

ワシントンD.C.から車で1時間ほどの町、バージニア州アルディにおいて、米国最大の不動産会社レナー社とAmazonが共同でスマートホームのモデルルームを展示しています。

このモデルルームでは、Amazonからスマートホームデバイス、レナーから不動産を購入するという形で両社の利益になるだけでなく、スマートホームデバイスを実際に広く体験してもらい、スマートホームでどのような生活が送れるかを周知するねらいがあります。

レナーのスチュワート・ミラー会長は「Amazon、Google、Appleなど、テクノロジー業界の中心企業たちは、製品の仕組みや相互作用の仕方について考える中心として家をとらえるようになっている。今度は家の側もそれに合わせていく必要がある。今回のモデルルームでは、インターネット機器は壁や床に埋め込まれていて、標準装備になっている。家中すべての場所で安定してネット接続が可能になっている」と、今回のモデルルームについて語りました。

Amazonは2015年にホームサービスを開始しました。スマートホームデバイスの販売・設置だけでなく、住宅の清掃から住宅改善の提案まで、多岐にわたるサービスを展開しています。

また、レナーのスマートホームの購入者には、上記のAmazonサービスが90日間試用できる特典が付加されます。 製品は玄関に到着するだけでなく、Amazonの従業員によって設置・設定されます。

2018年に入って、Facebookの問題に端を発するプライバシーの懸念が高まっていますが、それにもかかわらずスマートホーム業界の競争は激化しています。

また、米国の既存住宅の老朽化と、緩やかな景気回復に伴う新築住宅の建設増加により、住宅改善は急速に拡大しています。

Amazonとレナーは、協力することでスマートホーム市場をリードしていこうと取り組んでいます。

関連ニュース

NEW

2022年10月発売の新製品家電3選!最新家電で肌寒い季節を乗り切る!

暑い夏が過ぎ、肌寒くなる季節には体調管理が難しくなります。 体調を整えるために暖かいものを飲んだり、暖房や電気マットなどでお部屋の温度を上げたりしている方が多いのではないでしょうか。 そこで、本記事で ...

続きを見る
ニュース 2022.09.29
NEW

時速1,000キロを超えるFluxJetと、世界各地で開発される高速列車を徹底解説

少しでも早く目的地に到着するために、高速列車は日々進化を遂げています。 この記事では、航空機や高速列車など従来の輸送システムよりもはるかに速い、時速1,000キロ超で走行する高速列車「FluxJet」 ...

続きを見る
ニュース 2022.09.29
NEW

折りたためる!24インチデュアルモニターGeminosの役立つ機能

折りたためるデュアルモニターGeminosは、オフィス勤務だけでなく在宅勤務の方に最適な製品です。 Geminosは、2022年7月にクラウドファンディングサイトKickstarterで募集を開始しま ...

続きを見る
ニュース 2022.09.29

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.