iedge
  • iedge
ニュース
2018.03.23
2019.03.18

ドローンがショッピングアシスタントに ウォルマートの在庫管理に関する特許申請

記事ライター:iedge編集部

米国のスーパーマーケットチェーン大手、ウォルマートは3月22日、在庫の追跡方法に関するいくつかの特許を申請しました。

1つ目の特許は、店内で使うショッピングカートとスマートフォンを通信するための検出デバイスに関するものです。これによって、商品が店内のどこにあるのかナビゲート可能になる見込みです。

また、ウェアラブル製品を通じて客の行動を把握する特許と、在庫レベルを管理/検出するための特許もあります。

さらに、店舗での買い物を助けるドローンの特許も申請しています。これによって、ドローンを携帯機器(個人のスマートフォンまたは店側が一時的に提供するもの)を介して呼び出し、価格確認や売り場案内のサービスが提供される見込みです。

自律技術に関する特許も2つ申請されています。1つはコンテナ内に置かれた物品を検出する方法に関してで、もう1つは商品を輸送する車両に関するセンサーのシステムで、配送前と後の車両重量、温度などを自動的に収集するための通信インターフェースとなっています。

世界中の企業が日夜様々な特許を申請していますが、実際に運用されるのはそのわずかです。ただし、ドローンがショッピングアシスタントとして店内を飛び回るアイディアは非常に興味深いものです。ウォルマートは、小売業界に急速に進出するAmazonや他の大手小売業者との競争に打ち勝つため、多方面からのアプローチを試みていることは確かです。

自社製の料理キットを販売したり、楽天と提携してKobo向けのデジタルブックカードを販売したりと、精力的な動きを多く見せています。

今回申請された特許のうち、少なくともいくつかは実用化される見通しです。どれが実用化されるにしても、小売業の未来像に大きく関わってくることは間違いなさそうです。

関連ニュース

NEW

災害時にスマホやインターネットはどうなる?普段からやっておきたい対策も解説

災害発生直後にインターネットは使える? 大きな災害が発生した直後には、インターネットはどのような状態になるのか見ていきましょう。 スマホのモバイル回線 スマホのモバイル回線がつながるためには、基地局が ...

続きを見る
ニュース 2024.04.11

骨伝導イヤホンとは?普通のイヤホンとの違いやメリット、デメリットを解説

音が聞こえる仕組み 骨伝導イヤホンについて知るには、音が聞こえる仕組みを理解しておく必要があります。 音の正体 音の正体は空気の振動です。また、人間は耳の奥にある蝸牛という渦巻き状の組織で音を感じ取る ...

続きを見る
ニュース 2024.04.04

子供のいる家庭でインターネットの管理をする方法

子供も当たり前のようにインターネットを利用する時代 一昔前までは、子供にインターネットを使わせない方針の保護者の方も珍しくない状況でした。しかし、現在では子供にインターネットを使わせないという選択肢は ...

続きを見る
ニュース 2024.03.29

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2024 AllRights Reserved.